ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第4ゲーム 0日目

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第4ゲーム 0日目
『汝は人狼なりや?鬼だけど』 第4ゲーム

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目



中間管理職 刹那
お前たちもヒマだなあ

お嬢様 蘭香
「主催者に言われたくありませんわよ」

ドクター 此紀
「でも今回は……バランスブレイカーの宣水は『役職:赤ペン先生』でエピローグまで観戦してもらうことになったわ。さらに弥風が外出してるから、立候補の皇ギにゲームマスターを担当してもらって、13人」

弱い方のメガネ 白威
ギドラ……猫ルー……蘇生……ベグってから噛み切る狼はむしろグレラン強め位置……」

ドクター 此紀
「あんたメチャクチャ勉強してきてるわね。『ベグる狼はグレランに強い』っていうのはわかるけど、噛み切るのは何かまた別の思惑があると思うわよ。狂人残してGJ出させて妄信させる、とか」

酔っ払い 斎観
「よし、半分くらいはわかるようになってきた」

美女 万羽
「猫って『猫又』でしょ? 村陣営で、人狼に噛まれると『噛んだ人狼を道連れにして死ぬ』、あと『処刑されると村全体からランダムで1人を道連れにする』っていうやつ。猫又入りで遊んだことないけど」

原宿ロール 右近
「村の味方なんだか迷惑なんだかわかんない役職ね」

サブカル青年 西帝
「対抗猫が出た時は、どうしても吊らなきゃいけなかったりするけど、処刑した時に起きる道連れルーレット……通称『猫ルー』で、真占い師を連れて行かれるのとか怖いね」

中間管理職 刹那
「そろそろルールを少し変えるなり、新しい役職でも入れるなりしてみるか。猫又は……バランス的にどうかなあ。プレイヤーが多い時、人数調整を兼ねる役職だと解釈しているので、普段より少ない今回はやめておくか」

チンピラ 東雲
「シンプルに『初日役欠けあり』だけでいいんじゃないですか? で、人数が少ないことを考えるなら、人狼2匹で」

お嬢様 蘭香
「あら。人狼が減ると、かなりラクになりそうですわ」

美少年 桐生
「でも、役欠けありだと……結構厳しいんじゃないかなあ」

グラビアアイドル 沙羅
「2人少ないので、吊り縄が1減る。人狼が1減ったところで、進行はさほど変わらない気はするな」

ドクター 此紀
「少し駆け足になるかしらね。配役はこうなるわ」


【狼陣営】人狼2―狂人1
【キツネ陣営】妖狐1―背徳者1
【村陣営】共有者2―占い師1―霊能者1―狩人1―村人4

=14人


まじない師 克己
「狼は、0日目の夜に誰を襲撃できるか決められるのかい?」

ドクター 此紀
「襲撃されるのは、ゲームマスターの皇ギで固定よ。ただし皇ギの役職は不明。単純計算で、皇ギが役持ちの可能性は11分の7。63%ね」

酔っ払い 斎観
「メッチャ高くないですか?」

中間管理職 刹那
「14人中、素村は4人しかいない以上、それは当たり前のことだ。もっとも困る『占い欠け』の確率は9%だ。そう悪くもない。狂人が欠けると、狼はきつい構成だな」

独身貴族 皇ギ
「ちなみに、全役職を完全にランダムで振るわよ」

酔っ払い 斎観
「なんだその肩書き。……ああ、『行き遅れ+楽天家』って意味か……。女に使う言葉かどうか知らねえけど……」

荒くれもの 豪礼
「……死語だろう」

まじない師 克己
「色々覚えてきたところだけれど、役欠けだと、考えなければいけないパターンが多くなるんだろうね」

美少年 桐生
「パターン考察が膨大になるので……ある程度の切り捨てや割り切りは必要になりそうです」

原宿ロール 右近
「今回は戦術の講座とかないわけ?」

中間管理職 刹那
「質問があるなら答えるが」

お嬢様 蘭香
「0日目の夜に、キツネを噛んで……つまり『皇ギ様がキツネで、死体なし』ということはありえないのですか?」

中間管理職 刹那
「今回はない。襲撃固定につき、0日目は護衛が行えないというルールは継続のため、『死体なし=皇ギがキツネ』で確定してしまうからだ」

サブカル青年 西帝
「0日目占いはどうなるんですか?」

中間管理職 刹那
「狼とキツネが不利になりすぎるため、それも『なし』で継続しよう」

ドクター 此紀
「話を戻すと、皇ギの中身は『村人・共有者・狩人・占い師・霊能者・狂人・背徳者』のいずれかね。63%からの9%をどう見るか、が重要になるわ。共有者は2人いるから、18%ね」

美女 万羽
「共有欠けが一番やりやすいのよね。他の全役職が無事だってことがわかるから」

ドクター 此紀
「まあ占い師が欠けてようが、勝つ時は勝つわよ。3分の2が村陣営なんだもの」

美少年桐生
「質問です。『+人2+キツネ』で4人の最終日に、狼を吊ってしまうと、村勝利からのキツネ勝利となりますが……『占い師村人キツネ』で、『狼を吊ってキツネを占った』場合、これは村勝利になりますか? 呪殺により、キツネが死んで『占い師村人』になりますよね?」

中間管理職 刹那
「あ、また微妙なところ突いてくるなお前は。
……システム処理順的には、本当はその状況ならば呪殺が起きる。今までもその前提で説明を行っている(第2ゲーム0日目など)。
しかし、ただでさえ勝率の低いキツネがあまりに不利になるので、この判定はハウスルールによるな。どうするか」

サブカル青年 西帝
「敵陣営を狼に置き換えると『ワンチャンGJ』にあたるので、『ワンチャン呪殺』も対応として解放する、というのが公正かとは思いますが」

ドクター 此紀
「原則があくまで『人狼VS村人』である以上、狼が消えた時点で、勝敗判定を行ってもいいと思うけどね」

中間管理職 刹那
「此紀のほうを採用し、『狼全滅後には呪殺が起きない』こととするか?」

サブカル青年 西帝
「しかし『狼2占い師村人2キツネ』の6人で、村人を吊って、キツネを占った場合はどうなりますか?
処刑時点では『狼2+人2+キツネ』となり、狼の勝利条件を満たしていますが、ここで勝つのはキツネですか? 狼ですか?」

中間管理職 刹那
「? もちろんキツネ勝利だ。『処刑の時点で勝敗判定』という先の例により、『狼勝利後にもまた、呪殺は起きない』こととするべきなので」

サブカル青年 西帝
「ですが、狼を吊ったら、その時点で『占い師村人2キツネ』の5人ですよね。ここで襲撃が入り、翌日4人の進行に入ります。
……何が言いたいかというと、『ここで占い師がキツネを占っていた場合は呪殺が発生』していますよね? 『狼1+人2』で3人の最終日です。狼がキツネに襲撃を重ねたら『狼1+人3』の4人。
つまり『狼が吊れた場合は呪殺発生、村陣営が吊れた場合は呪殺不発生』ということになり、かなり理不尽な気がするのですが」

中間管理職 刹那
「……ああ。言いたいことは大変よくわかるのだが。……」

美女 万羽
「そのへんは刹那が言ったように『処刑の時点でおしまい』でいいんじゃないの? あとは野となれ山となれ、っていう」

サブカル青年 西帝
「うーん」

ドクター 此紀
「いかにも弥風の従者って感じの突き方してくるわね。ごもっともなんだけど。
そもそもシステムの処理順が、ハウスルールによって違うのよね。『占い師が襲撃死したら、呪殺も起きない』っていうルールのところなんかもあるわ」

美少年 桐生
「結局、『勝敗判定は処刑の時点で行われる』ということですね。……あれ? これ『背徳者の後追い死』を想定していない気がします。

狼2村人2背徳者キツネ』で6人。判定的には『狼2+人3+キツネ』です。

『処刑の時点で勝敗決定』なら、キツネ吊りで『狼2村人2背徳者』……つまり『狼2+人3』で、まだ狼は勝っていません。
もちろん、背徳者はこのあと必ず死ぬので、『狼2+人2』で狼勝利ですが……『勝敗判定』のタイミングがズレています」

中間管理職 刹那
「いやまあそうだが、そのくらいのズレは大目に見てくれんか。
……キツネなし、処刑時点で『狼2+人3』のケースならば勝敗未決定だが、ここから襲撃が通れば『狼2+人2』の狼勝利となるだろう。『勝敗判定は段階的に行われる』と考えてくれ」

チンピラ 東雲
「西帝君といい桐生君といい、こうるせえ一族だな

酔っ払い 斎観
「一族でまとめるなよ」

荒くれもの 豪礼
「……西帝と桐生の指摘の方が正しいだろう。刹那のハウスルールには矛盾がある」

ドクター 此紀
「『後追い死と呪殺と襲撃の区別がつかない』とかのルールと整合させる以上、ある程度は仕方ないのよ。そのあたりは飲み込んでちょうだい」

原宿ロール 右近
「全体的に何を言ってんだかよくわかんねえ」

チンピラ 東雲
「こういう頭ぐるぐるの女にも、なんとなくはルールを理解させるために、簡略化した方がいい部分もあるしな」

弱い方のメガネ 白威
『最後の処刑をキツネが逃れた時点で、キツネ勝利』ということでしょう。勝率調整としても妥当かと思います」

中間管理職 刹那
「いいことを言う。ハウスルールには『バランス調整』も目的に含まれるので、ある程度の融通は利かせるべきだと思っている」

サブカル青年 西帝
「0日目から占いアリで、いきなりキツネ呪殺から入るゲームも、それはそれで面白いと思いますが。ゲームマスターが言うのなら反対はしません」

美女 万羽
「そのへんはアレかもね。対面だから、あんまりギスギスしすぎないルールの方がいいっていうのもあるのかも」

中間管理職 刹那
「それも大きい。4人の最終日に残り、しかも最後の処刑も逃れたキツネが、呪殺で負けてしまうと……まあ悔しかろうからな」

美少年 桐生
「その悔しさは受け容れるべきだと思いますが。その時点までに真占い師を処分できなかったキツネの自己責任でしょう」

チンピラ 東雲
「おお、ルール論争が生まれるくらいには、初心者が慣れてきてるな。ルールは『だんだん厳しくする』とかがいいんじゃないですか? 今回は初日役欠けあり。次回は初日役欠けと、0日目占いアリ、とか」

ドクター 此紀
「私はそのつもりよ。今回、役欠けありで回してみて、様子を見ましょうか」

中間管理職 刹那
「それが良かろうな。西帝や桐生の言うこともわかる」

独身貴族 皇ギ
「じゃあ、もういい? 役職振るわよ。で、5分のスマホタイムね。スタートするわ」


1日目へ つづく



スポンサーサイト