ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第4ゲーム 1日目
FC2ブログ

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第4ゲーム 1日目
『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第4ゲーム

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目
 


独身貴族 皇ギ
あたしの無残な死体が見つかったわよ。現在13人」


チンピラ 東雲
「ハイ良いお知らせです。共有初日です。つまり俺が共有者で、相方は皇ギ様です」

中間管理職 刹那
「おお。まあ18%だからな。素村の次に欠けうる役職だ。6縄で狼2なので、対抗が出たとしてもローラーでよかろう」

ドクター 此紀
「あら。実は共有欠けって初めてだわ。ビギナーズにはやりやすい構成でよかったわね」

酔っ払い 斎観
「占霊狩が無事なのは良かったんですが、狂人と背徳者も欠けてないってことですよね。
今日、たとえば村人を吊って、呪殺と後追いと襲撃がばらけると、一気に4人減って、縄数が減りますね。4縄で2狼を吊らなきゃなんねえ上、狂人がいるってことです。2回目の吊りを間違えると狼3側票で、4分の3が狼側。ここで吊りを間違えるともちろんPP。吊りミスできるのは2回だけだし、2回目のミスもヤバい、と考えるべきでしょうね」

サブカル青年 西帝
「あ、本当に初心者が育ってきてる。そうだね。人数が少ないと、呪殺タイミングも考えものだ。幸い占い師が生きてることは確定したんだし、キツネを保護せず吊ってもいいね。後追いが出るから縄数は同じだけど、狩人の生存も確定してるから、1GJで1縄を取り戻せる」

グラビアアイドル 沙羅
「……。共有が露呈した以上、吊りは指定、占霊は潜伏進行で構わないのではないか?」

原宿ロール 右近
「あん? せっかく占霊が生きてんのに、潜伏したまま噛まれたら、初日に欠けたのと同じことになるじゃん」

まじない師 克己
「沙羅の提案は……つまり『回避CO炙り』か。共有者に狼やキツネの目星をつけさせて、吊り逃れをするかどうかを見る、という」

美少年 桐生
「今までのゲームで、初日共有露呈、FOが習わしになっているのに、なぜ急に潜伏進行を提案なさったのかが、よくわからないのですが……」

チンピラ 東雲
「慣れもあるし、好みもあるだろ。俺もFOは好きじゃねえんだよな。今までは占霊即チャレはなかったが、そろそろ狼も色んな作戦で来るだろ。狂人も背徳者も欠けてねえなら、2狼でも3COにはなる可能性がある。全ツッパで来る度胸があるなら、4COもあるだろうよ。占い師がいきなり噛まれやすい。
霊能者は……そもそも初日に出す意義がよくわからねえんだよな。指定役は俺がいる。まだ仕事もねえ霊能者に出て来られても、噛まれる確率が上がるだけじゃねえか?」

ドクター 此紀
「FOが嫌いなプレイヤーはそういう考えよね。……。いいんじゃない? 潜伏進行で。共有欠け……他の役職が全無事っていう時点で、村は1得してるんだもの。潜伏したまま噛まれたところで、普通の初日欠け進行になるだけでしょ」

美女 万羽
「せっかく1得したのに、それを無駄にするのももったいなくない?」

お嬢様 蘭香
「私は万羽様に同意見です。潜伏のまま占い師や霊能者が噛まれたら、せっかくの幸運が帳消しですわ」

グラビアアイドル 沙羅
「狼の襲撃を信用する、という考えもあると思うが。霊を最優先では狙うまい。噛むなら『狩人目』か『占い目』だろう。狼にバレるような占い師なら、狩人も読んで護りに行け

酔っ払い 斎観
「おおう暴言」

弱い方のメガネ 白威
「どちらかというと万羽様寄りの考えなのですが……潜伏進行のメリットとデメリットの均衡も、理解はできます。『回避CO炙り』という考えも新鮮です。沙羅さんは相変わらず、独自の視点をお持ちですね」

荒くれもの 豪礼
「……逆説的に。『狼は高確率で。キツネは必ず。回避COを行う』だろう。つまり、初回はどうあってもキツネを吊ることはできない」

美少年 桐生
「それはそうなんだけど、『吊り逃れのCO』って時点で、信用度はかなり落ちるよね。情報にはなると思う」

サブカル青年 西帝
「指定を当てられた真占霊の信用も落ちることになるけど、まあ初回の指定を避けられないような占霊は、どのみち信用稼ぎが苦手だろう。そのあたりを加味して、様子を見る価値が出る」

グラビアアイドル 沙羅
霊は回避COをしたとしても吊っていいのではないか? 霊ローラーの手間が省ける

サブカル青年 西帝
ド強烈なタカ派かよ

ドクター 此紀
「いいんじゃないの? あらかじめそう牽制しておくことで、全人外の霊能COを塞げる。真霊能も黙したまま死んでもらって構わない。回避で出てくる霊能者なんて、やっぱりボロ雑巾よ。どうせ次の日に対抗が出てくる率が高いでしょ。霊能者で2縄使わされるより、1縄で消えてもらった方が助かるわ

美女 万羽
血も涙もないわね。まー実際『狩人と霊能者に限っては、潜伏したまま死んでもらっても、致命傷になることは少ない』のよね。……沙羅の伸びがホントに早いわ。ここまでわかってての提案ってことでしょ」

グラビアアイドル 沙羅
「そうだ。そして、確率論で言うのなら……占い師が初回で潜伏襲撃死する確率は、ええと」

ドクター 此紀
「11%。露呈するよりも確率は下がるわね。これは融通の利かない確率論じゃなくて、『占い師のふりをしてくれる素村・霊能者・あるいは狩人』によって、さらに打率が下がる。悪くないわ。狼は早めにキツネを噛みたいでしょうし」

美少年 桐生
「2狼しかいないので、告発の余裕が厳しいですからね。……第1ゲームで『3狼だったにも関わらず、あと一手遅れていたらキツネ勝利だった』と考えると、狼もキツネを軽視はできないでしょう」

サブカル青年 西帝
「それなんだよな。キツネって普通、勝率はかなり低いんだが、背徳入りだと一気に邪魔になる。狼にとっても村にとってもな」

中間管理職 刹那
「2狼だと『うっかり吊りきってしまう』可能性も上がる。早めに黒を引いてもらってキープ狼を作りたい。……なので俺は、霊能は重要だと思うが。霊能判定で黒が出れば、キツネを処分するまで、もう狼を吊るわけには行かないのだから。『残り狼判定機』は、2狼村に限っては最敬礼で扱うべきだろう」

お嬢様 蘭香
「な……なるほど。つい『霊能者はボロ雑巾』と刷り込み的に考えておりましたが、2狼なら、大事な情報源ですわね」

ドクター 此紀
「13人村で2狼、キツネ背徳入りって、キツネ陣営が一番得してるのよね。これは『15人村で、最初に狼を吊った』のと同じ陣形。狼は一手マイナス、共有が一人噛まれてるから村も一手マイナス。キツネ陣営だけ全残り」

酔っ払い 斎観
「でも、占い師生存ですから、キツネも余裕ってわけじゃないですよね。露呈してねえから、狼に占い師を噛んでもらえる可能性も低いし」

グラビアアイドル 沙羅
「……刹那と意見が割れたか。私は要するに『狼の襲撃筋や潜伏力をある程度信用する』 『自分たちの実力を低く見積もる』という前提を敷いている。船頭が多いと船は山を登る。そうそう2狼を早期に吊ることはできないと考えている

チンピラ 東雲
「おお。麒麟児の意外と慎重で謙虚な一面っすね。エスポワールで借金を帳消しにして降りてこられそうなタイプだ」

グラビアアイドル 沙羅
「指定役のお前の眼力はそれなりに信用している。……言い方が少し違ったかも知れん。狼に告発の余裕が少ない以上、先に1狼でも吊ってしまうと、キツネ噛みが発生したとしても、告発を望めない可能性がある。初手から全力でキツネを狙い、どういう形であれキツネを露呈させるべき、と考えている。それは狼も望むところだろう」

原宿ロール 右近
「ん。……ああ、おk。キツネの潜伏つぶしってことね。潜伏進行だから占いは噛まれない、だからキツネはピンチ。指定で吊られるのももちろんピンチ。キツネは『指定避けと占い避けにダブルで成功するか、指定に当たっちゃって占いCOするか』しか道がなくなるわけね」

まじない師 克己
「『霊CO塞ぎ』と『占い噛み抑制』で、キツネを圧迫するということか。……キツネは全力で潜伏を強いられることになるね」

グラビアアイドル 沙羅
「その通りです。同時に、狼も近い形で圧迫されます。グレーの中の人外が見やすくなるかと」

サブカル青年 西帝
「『霊能者はボロ雑巾』って言葉を正しく理解してるプレイヤーは、実は少ないと思うんだけど、沙羅さんはちゃんと理解した上で雑巾にしてるっぽいな」

美女 万羽
「霊を捨てるなら、初回吊りはキツネ狙い一択ってことよね?」

グラビアアイドル 沙羅
「狼が吊れても構わないと思うが、その場合、後のグレランで薄氷を踏むことになる。占い師が黒を引いてくれたらキープもできるが」

ドクター 此紀
「……あんたの考えは面白いわ。ギャンブラーの発想ね。初日役欠け、そして共有欠けだからこその着想でしょ? 失うはずだったチップを失わずに済んだ。だからそのチップを次の博打に賭けても惜しくない、っていう」

酔っ払い 斎観
「『霊捨て』のかわりに、占い師の保護率を上げて、狼とキツネを炙り出すってことですか。西帝は『タカ派』つったが、どっちかつうと『革新派の慎重論』って気がするな」

美女 万羽
「……。…………。……潜伏進行で、沙羅の考えを軸にした進行になるんなら、ひとつ確認しときたいことがあるんだけど。東雲」

チンピラ 東雲
「俺ですか? なんですか?」

美女 万羽
「『狼の安全な噛み先』はあんたしかいない。わかってるわね」

チンピラ 東雲
「『狩人の安全な護衛先』も俺しかいないんで、俺襲撃の可能性は狼の性格次第だと思いますが」

美女 万羽
「じゃなくて。あんたが噛まれた場合、あんたがブラフ張ってたとしても、それは全部ムダになるって意味よ。……ちなみにメリットデメリット考えた上でこれ喋ってるからね」

チンピラ 東雲
「ブラフ? とは」

ドクター 此紀
実はあんたの相方が生存中で、トラップ健在の可能性の話でしょ」

お嬢様 蘭香
「えっ」

美少年 桐生
「そういう作戦は、あると言えばありますね。しかし万羽様、それを今言ってしまうと、台無しだと思いますが……?」

美女 万羽
「沙羅が提案してる『霊捨て進行』は、『共有欠けがホント』っていうのを前提にしてるのよ。共有欠けがウソなら、占い欠けの可能性もある。此紀の言葉で言うと『チップを失わずに済んだかどうかわからない』のよ。潜伏進行で占い師を守る意味も、霊能を捨てる意味もないでしょ。これで東雲が襲撃死して、『相方生存』の証明方法がなくなったら、共有者は村の足を引っ張っただけよ

チンピラ 東雲
「…………。あ、了解しました。大丈夫です。相方は皇ギ様で間違いありません

まじない師 克己
「ああ……そういうことか。……少なくとも、此紀と桐生が納得している以上、ある程度は確立されている……というか、説得力のある作戦なんだろう。つまり、ほぼ万羽は白だね」

中間管理職 刹那
「『万羽が人外なら、東雲が襲撃死したあと、自分が共有相方だと名乗り出ることもできたから』か? それはどうだろうな。東雲が言ったように、狩人の護衛範囲は狭い。東雲が襲撃死する確率はそう高くもあるまい。
よって、『共有相方COのための交通整備』ではなく『それを潰して白アピール』を選んだ人外、という考え方もできると思うが」

サブカル青年 西帝
「理論立てるとそうなんですが、万羽様が人外なら、この白アピはやっぱりうますぎですよね。キツネは低いかと。狼はあるかな。占い師の信用を下げられるので」

弱い方のメガネ 白威
「……『狂人ムーブ』という見方もできるのでは? 東雲さんの相方が仮に生存していたとしても、今の万羽様のスケバンのような威圧によって、出さざるを得なかったはずです。万羽様は今の行動によって、『存在したかもしれないトラップ』を完全に潰しています。ニセ占い師が安全に黒を出せるようになったかと」

グラビアアイドル 沙羅
「……見方のひとつではあるが、万羽の確認行動は、私が『霊捨て進行』を提案したことに立脚する。その上で考えると、冷静で正しいリスク確認だと思うが」

ドクター 此紀
「微妙ね。『霊捨て』を採用するかどうかは東雲が判断する部分であって、わざわざグレーがトラップ不在を確定させに行かなくてもよかったとは思うし」

美女 万羽
「あら、あんたはわかってくれるかと思ったけど」

ドクター 此紀
「理解はしてるけど、東雲に任せておけばよかったでしょ、って話よ。だから私は動かなかったの。東雲ならそのくらいの判断はできるでしょ」

チンピラ 東雲
「いや、言ってくれてよかったと思いますよ。俺が死んでて、明日『実は自分が相方でした』って人外に出て来られたら、厄介だったと思うんで。それが潰れたのはよかったんじゃねえかなあ」

美少年 桐生
「『潜伏に本気≠ステルスに本気』ですから、……狼やキツネは『全力の白アピール』をしてくるかもしれませんね。万羽様がそう、とは言いませんが」

酔っ払い 斎観
「刹那様寄りかなあ。露呈してるのが東雲だけなんで、いきなりここを噛む狼って、そういねえと思うし」

美女 万羽
「なんか前提が違うみたいね? 狼は普通、東雲を噛まないわよ。でも、噛む可能性もある」

弱い方のメガネ 白威
「? ……矛盾していませんか? 万羽様の確認行動は『東雲さんが噛まれる前提』でした。なのに『普通、噛まない』とは……?」

サブカル青年 西帝
「ああ、このへんは経験値によって考え方が違ってくるとこかな。
万羽様の行動動機はひとつじゃなくて、まず『東雲さんが噛まれた場合のリスクヘッジ』。
次に『実は共有欠けじゃないのに潜伏進行になって、東雲さんが噛まれず……つまり灰襲撃が起きて、役職(最悪の場合は占い師)が噛まれる可能性の示唆』。

『共有者は足を引っ張っただけ』ってのは、後者が起きた場合の話だね。
つまり万羽様は、この両方の展開に備えてたから、矛盾はしてない。視野を広く取ってる、村でも人外でも優秀なプレイヤーだよ」

中間管理職 刹那
「だからこそ、油断できないプレイヤー、とも言えるな。なお、此紀が難色を示したのは『後者を起こすほど東雲は愚かではないだろう』という理由による。ここを素直に見ると、此紀は村目だな。もっとも此紀なら、人外を引いても言える範囲のことではあるが」

お嬢様 蘭香
「誰が誰を庇って、誰を攻撃しているのか、まったく見えません……。万羽様は、此紀様とやや対立している、のでしょうか。刹那おじいさまとも対立? でしょうか」

美女 万羽
「あたしは対立してるとは思ってないけど、どうかしらね」

チンピラ 東雲
「時間がぼちぼち無えな。指定を飛ばします。吊り指定、豪礼様。占いCOがある場合のみうかがいます。霊や狩人なら申し訳ありませんが、そのまま吊られてください」

荒くれもの 豪礼
「…………。COはない。……俺か」

チンピラ 東雲
ハイ豪礼様を暫定白に置きます。吊り指定変更、らんこちゃん。占いCOあるか?

お嬢様 蘭香
「ヒェッ」

中間管理職 刹那
潔いなその指定の軽さ。が、良いと思う。蘭香、占いCOはあるのか?」

お嬢様 蘭香
「すみません……占い師です

チンピラ 東雲
ハイ吊り指定変更、斎観さん。占いCOありますか?

酔っ払い 斎観
「無しだ。なんだこのお手軽指定変更は。……らんこちゃんは、真、狂、キツネかな。背徳なら、キツネに指定を飛ばさないために、黙って吊られた方がいいだろうから」

ドクター 此紀
「それはあんたと豪礼にも言えるわね」

チンピラ 東雲
「指定ブラフが有効なのは1回きりなんで、斎観さんを指定吊りです。豪礼様がキツネの可能性を排除できたと思ってます。斎観さんが村人ならすみませんが、尊い犠牲ってことで」

酔っ払い 斎観
「まあ構わんぜ。ああ、狼とキツネには悪いが、俺は狩人でもねえ。一種の人柱として見てもらえりゃ、そう損でもねえかな」

美女 万羽
「グードジョーブ。吊られ際にそれ言ってもらえると助かるわ。ちなみに斎観の黒判定を見た場合だけ、あした霊能者が出てきてもいいと思うけど」

中間管理職 刹那
「そこは同感だな」

グラビアアイドル 沙羅
「私は……霊は最後まで潜伏で構わないと思うが。まあ、そのあたりは東雲が判断してくれるだろう」

弱い方のメガネ 白威
「蘭香さんがキツネなら、最善に近い指定でしたね。……蘭香さんが本当に占い師でも、まあ。この状態で蘭香さんが噛まれる可能性は低いでしょう」

サブカル青年 西帝
「占いはどうしますか? 統一指定も手かと。霊捨てを考える以上、最優先はキツネの死亡確認。確定白を増やす、という考えもありでは?」

美少年 桐生
「白狙いはキツネっぽい提案だけど、確かに白圧迫自体は悪くないね。それ狙うんなら、占い柱を募った方がいい気もする。占い師に当たると損だから。……これ言った以上、自分で出ないとノイジーになりますね。占い柱行きます」

ドクター 此紀
「ああ、いい進行なんじゃない? 豪礼と桐生は非キツネ。桐生に黒を出す占い師がいても面白い。桐生統一占い、私も推奨よ」

チンピラ 東雲
「桐生君が狂背だと占い無駄打ちなんですがそれは」

美女 万羽
「占い師と狩人に当たるよりはマシだと思うわよ。これ以上指定を広げて、占い師炙っても潜伏の意味がないし」

チンピラ 東雲
「では、桐生君統一占い指定です。投票は斎観さんで」


独身貴族 皇ギ
「はい、投票はこうね」


得票数:名前→投票先

■0票:刹那→斎観
■0票:豪礼→斎観
■0票:此紀→斎観
■0票:万羽→斎観
■0票:克己→斎観
■12票:斎観→桐生
■0票:右近→斎観
■0票:沙羅→斎観
■0票:東雲→斎観
■0票:白威→斎観
■0票:西帝→斎観
■0票:蘭香→斎観
■1票:桐生→斎観

独身貴族 皇ギ
斎観が処刑よ。5分間のスマホタイム」


1日目終了

2日目へ つづく




スポンサーサイト