ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第4ゲーム 2日目
FC2ブログ

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第4ゲーム 2日目
『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第4ゲーム

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目



独身貴族 皇ギ
桐生の無残な死体が見つかったわよ。現在11人」


お嬢様 蘭香
約束された噛み合わせという感じですわね」

チンピラ 東雲
「まあ予想はしてた。……黒引き霊能者だけ出てもらいますか?」

ドクター 此紀
「さすがに斎観黒だったならその情報は欲しいわ。出てちょうだい」

「……」

原宿ロール 右近
「桐生が霊能者ってオチじゃなければ、斎観が白確定ね。あと5縄で、2狼1キツネか。……まあ灰襲撃で占い抜きされなかっただけマシなんじゃない? 柱に出たってことは襲撃率が上がるってことだから、桐生は占い師じゃないでしょ」

お嬢様 蘭香
「右近様、私の真を切らないでください……」

中間管理職 刹那
「桐生を確白にされた上に、灰襲撃を外せば、狼もキツかろう。妥当な噛みだろうな」

美女 万羽
「蘭香噛みもあるとは思ってたけど。護衛ついてないでしょ。狼はキツネ確認に行きたいはずよ。狂背でも狼にとっては悪くない噛み。蘭香はほぼ狼だと思うわ」

ドクター 此紀
「どうかしら? 蘭香が狼なら、桐生に黒判定を出せばいいんじゃないの? あるいは、蘭香が真なり背徳者なりで、桐生の白判定が出たら、狂人は黒判定を出してくれたと思うわ。
蘭香が狂人でも、やっぱり桐生には黒を出すと思う。ここで桐生を噛まないのは、『桐生を狼扱いしたい』っていう狼から狂人へのメッセージだもの。

……桐生が占い柱で出たのは、蘭香の回避COのあと。つまり蘭香を軸に信用勝負をする、という作戦は無理目。
蘭香が狼なら、桐生を噛まないと思うのよ。狂人占い師を出すために。……背徳者なら回避COはしない。キツネを守るために。

そしてそれは、狂人でも同じこと。あそこで蘭香が回避COをしたところで、信用勝負にも持ち込めないし、護衛幅も広がらないし、指定が狼に流れる可能性もある。それは狂人として、相当どうしようもない動きよ。
だから、蘭香は真の目がわりと高いと思うけどね。次点で狂人、くらい」

サブカル青年 西帝
「蘭香さんがキツネ、という線は」

ドクター 此紀
「それなら真占い師が蘭香を呪殺してくれてると思うんだけど」

原宿ロール 右近
「あー、そういう考えもアリね。あの出方はキツネっぽいもの。占い師視点、灰襲撃が自分に来る可能性もあったわけだし、占いたい筆頭は蘭香だった? のかしらね。いくら統一指定でも」

チンピラ 東雲
「統一無視して呪殺って、第3ゲームを思い出すなあ。周りを説得できる自信があるんなら、別に統一指定は無視してもらっても構わないんですがね」

弱い方のメガネ 白威
「……呪殺が出ることを考えると、縄数にあまり余裕はありません。霊COを封じる場合、『霊対抗の人外』もグレーから出てこないということです。……吊り逃れCOが出ると、村人、悪ければ狩人を吊ることになります。きのう斎観も言ったように、2回目の吊りをミスするのは痛恨。もう占い師を出してもいいのでは?」

チンピラ 東雲
「桐生君が噛まれた以上、灰襲撃だろうしなあ。……ここについて意見ありますか?」

グラビアアイドル 沙羅
「……村人、狩人を吊ると痛いのは当然として、背徳者で縄を使わされるのも痛い。狂人吊りなら、まあPPを塞げるという意義はあるが。キツネをより狙い澄まし……背徳者に進行を邪魔されないために、占いCOを開始してしまっても良いと思う」

美女 万羽
「背徳者が必ず騙るとは限んないと思うけど」

グラビアアイドル 沙羅
「それならそれで良かろう。CO数から内訳を推測することができる。そうなれば、グレーの中身も見やすくなろう。なおこれは、霊能者COを禁止する、という前提で話している。霊能者には『1村人』になってもらいたい。少なくとも黒を引くまでは」

まじない師 克己
「霊能者を吊ってしまったとしても、『それ以前に狼が吊れていない』という保証は成されるわけだね。そのことの良し悪し自体はともかく」

荒くれもの 豪礼
「……また吊り逃れが出ると面倒だ。占い師は出して良かろう」

中間管理職 刹那
「初日共有、占い柱襲撃と、2得進行だ。この得を活かすのなら、灰襲撃が入る前に占い師COを聞くべきではあると思う」

サブカル青年 西帝
「『なぜわざわざ狼が占い柱を襲撃してくれたのか』は考える必要があると思います。……単に灰狭めを嫌ったのかも知れませんが、この場合、狼はグレランに自信がなく、なおかつ蘭香さんは狼ではありませんね。蘭香さんが狼なら、桐生をパンダにした方がよかったはずです」

原宿ロール 右近
「占い師を噛んじゃうのが怖かった、とか」

グラビアアイドル 沙羅
「? 狼は占い師を噛みたいはずだろう」

原宿ロール 右近
「前回赤ペン先生が言ってたけど、占い師は『キツネぶっ殺し機』として機能するでしょ。白出してくれてもOK。キツネの居場所が絞れるから。今回の共有はわりと融通きくタイプだから、狼だって呪殺対応できる余地もあるでしょ」

チンピラ 東雲
照れる

原宿ロール 右近
褒めてねーけど

チンピラ 東雲
わかってるよ

ドクター 此紀
「襲撃筋から狼の性格を読むのはアリね。『狼はキツネ探しのために、真占い師の判定が欲しい』っていうのは、実際あるのよ。……この場合、狼はグレランに自信がないとは限らないわ。『村人かキツネを真占い師に占わせる=自分は占われない』という見込みがあるのなら」

チンピラ 東雲
「出すか。占い師は全員出てください。霊能者は斎観さんが黒だった場合だけ出てください。らんこちゃん、仮に昨日のが吊り逃れだったら解除してくれ」

原宿ロール 右近
「吊り逃れを自白して撤回って、人外COじゃん」

チンピラ 東雲
「ほぼそうだが、村人・狩人・霊能者でも吊り逃れることがあるんだよ。だから一応な」

お嬢様 蘭香
「撤回ありません。占い師です」

グラビアアイドル 沙羅
占い師CO。素直に桐生を占った。『キツネが初日に占い柱志願+GJもしくは襲撃重複+斎観が背徳者』という三重の低確率が噛み合っている場合のみ呪殺でありうるが、違うだろうな」

中間管理職 刹那
「うわ、お前が占い師か。寿命が短そうだな」

弱い方のメガネ 白威
「蘭香さんの真も切れるわけではありませんし、狼にも真占い師を生かすメリットはあります。……え? 2COですか?」

荒くれもの 豪礼
「……少ないな。霊COが封鎖されている以上、……人外4潜伏だ。占い師にキツネはいないと見るべきだろう」

ドクター 此紀
「少ない。霊封鎖で2COは少なすぎるわ。……片方がキツネだとしたら、背徳者が潜伏するのはわかるけど、狂人何やってんの? この時点でかなり『真+狂人』っぽいんだけど」

美女 万羽
「あたしは例によって『真+狼』だと思うけど。次に『真+狂人』。もし斎観が狂人か背徳者で、狼の狂人頼みが外れたんなら……『真+キツネ』と『真+背徳者』もなくはないかしら」

中間管理職 刹那
「いい加減くどかろうから理由の説明は省くが、いくら2狼でも、いや2狼だからこそ、占い騙りに出るだろう。『真+狼』で見ている」

原宿ロール 右近
「ははん? これ『真+非狼』だったら、狼が冷や汗かいてる可能性あるわけね? 『斎観が狂人だったんじゃねーの? 真+キツネ陣営だったら、呪殺出た時点で真確定しちゃうかも?』って焦ってるっていう」

チンピラ 東雲
「『真+背徳者』なら、グレランでキツネが吊れても真確定だな。……吊られ際の言動からして、斎観さんが狂人ってことはねえと思うが、『真+非狼』なら、まあ狼はあんまり安心できねえな。2COは少ねえ」

ドクター 此紀
「沙羅が蘭香を占ってないなら、蘭香がキツネっていうのはあるわね。そのせいで背徳者が占いに出られなかった。これは沙羅をキツネと仮定しても言えることだけど、吊り逃れの蘭香はともかく、自主COの沙羅がキツネっていうのは考えにくいと思うわ」

グラビアアイドル 沙羅
「……2COか。…………」

お嬢様 蘭香
「沙羅さんは……キツネではないでしょう。キツネなら『3COからの占い噛み→ローラー』や『4COからの直ローラー』が怖いはずです。沙羅さんはグレランに強く、占い優先度も高くはない位置。キツネならばグレーにいるほうが安全かと」

美女 万羽
「4COならローラーは難しいわよ。内訳と順番によっては、村負け確定になるから。
奇数進行で吊り縄5。たとえば『真+狼+狂+背』で、呪殺前に真を吊ると、ローラー終了地点でキツネ勝ち。
最初に狼か狂を吊って、あした呪殺が出るとする。後追い死も起きて、残り7人で3縄。占い師は残り2人。別にLWもいる。これはまあ、縄がギリギリ足りてるからマシな進行ね。
最初に背、次に狼で吊って、あさって呪殺が出ると、6人で2縄。占い師は真狂残り。ローラーすると、LWを吊り切れなくて負け。
最初に背、次に狂、ここで呪殺。6人2縄なのは同じだけど、真を先吊りしちゃうと、GJ出ない限り『狼2:人2』になって負け」

ドクター 此紀
「そうね。4COだったとしたら、ローラーじゃなくて『誰かを切る、準決め打ち進行』になったわね。そしてまあ、少なくとも蘭香と沙羅を比べるなら、切られるのは蘭香だったでしょうね」

中間管理職 刹那
「沙羅が狼とすると……信用の低い蘭香の対抗に、沙羅を出してくるのは、やや贅沢な気がするな。沙羅は、見方によってはいちばん強いプレイヤーだろう。2狼なのだから、占いなど狂人任せにして、沙羅が逃げ切ればいい気もする」

弱い方のメガネ 白威
「刹那様は『占い師は絶対に真狼、まして2狼ならなおさら』を提唱していらしたのでは?」

中間管理職 刹那
「ただし沙羅が狼の場合を除く、だ。ホームズ式で、要するに『蘭香が狼で、沙羅が真だろ』と言っている」

美女 万羽
「ウウッ、ホームズ式の話はやめて」

サブカル青年 西帝
「蘭香さんの真は切れません。吊り逃れに見えてしまいますが、あの指定の飛び方は、潜伏占い師にとってもキツかったでしょう。占い師なら『占い師です』と言うしかないのですから、それで蘭香さんの信用が下がるのは可哀想です」

お嬢様 蘭香
「西帝さん……好き……」

荒くれもの 豪礼
「……蘭香の真が切れない、というのは同感だが。……西帝の言い分は擦り寄りにも見えるな。キツネ目だ」

原宿ロール 右近
「それ沙羅が真だったらどうすんのよ。蘭香持ち上げたら、沙羅からの占われ度が上がるじゃん。西帝はあるとして狼だと思うけどね。沙羅から黒もらっても、『蘭香真』で言い張る伏線っていう」

まじない師 克己
「右近はどの陣営でも前衛だね。……沙羅のほうが信用度が高く見える、というのはあるけれど。……沙羅が狂人で噛まれる、というのが、いちばん村にとっては打撃になるのかな」

チンピラ 東雲
「ですね。かといって、らんこちゃん噛み放題ってのも問題なんで、狩人にはそのへん考えてほしいとこです。
ちなみに呪殺が出ねえ場合、5日目までに最低でも狂人が吊れねえと、3:2のPP負けが確定します。
呪殺が出て背徳者が後追い死したら『4日目までに』まで進行が縮まって、3:2のPP負け。背徳者が死んでたら、4日目に3:3のRPPですね。余裕はほとんどありません」

中間管理職 刹那
「狂人を無視できない進行だな。……呪殺が出次第、占い師を吊ってしまう、というのも手か」

ドクター 此紀
「どのみち、占い師は決め打ちが必要でしょ。予告呪殺してもらえると助かるわね」

美女 万羽
「1黒引いた時点で占い師は吊っていいんじゃないの? 対抗が狼なら仕事終了だから。キツネは呪殺よりも吊った方が縄的に良いわけだし」

サブカル青年 西帝
「そうか。2狼ですから、そういうこともありえますね。……となると、狼占い師はニセ黒を打ちにくいわけだ」

弱い方のメガネ 白威
「背徳者も出しにくいと思います。キツネは絶対に出せません。狂人のみ、ニセ黒と自分で2縄ジャックできるので、悪手ではない、でしょうか」

原宿ロール 右近
「自分が吊られた後で真が呪殺出したら、狼死亡コースじゃん」

弱い方のメガネ 白威
「呪殺が出たら占い回数はあと4回。グレーは現在8人です。狼が逃げ切る余地はあります」

チンピラ 東雲
「『狂人の黒出し』前提だから、そのシミュレーションをスタートするなら、4日目の朝だな。呪殺と後追いが出て5人。狂人は黒を出した3日目夜に吊り済みで、真占い師が3日目朝の占いで白を引いたとする。
真占い師のグレーは『3日目の白+背徳者』で2人減って、6人。ここから襲撃で2人減ってるから4人。残り占い回数は2。……噛み合わせを避けられたとしても、連続で黒引くか、白引くかしねえと、最終日が2択になるな。3日目朝に黒引いてくれりゃラクになるんだが、これは狂人と同じタイミングでの黒出しになるなあ」

中間管理職 刹那
「狼が桐生を噛み合わせた理由も見えてこようというものだ。黒を出せば自分が即吊られる可能性がある。桐生を白確定にして、灰襲撃をすれば、隠れ蓑が狭くなる。この程度のことを此紀が考えていない、というのが不審だな。『桐生が噛まれたから蘭香が真』とは不穏だ」

ドクター 此紀
「まさか占いが2COで止まるとは思わなかったのよ。3~4COなら、桐生をパンダにする価値もあったでしょ」

美女 万羽
「これは此紀が白っぽいわね。多分ホントに『2COで止まるとは思ってなかった』んでしょ。白っぽいっていうのも違うかしら。『黒要素じゃない』っていう話ね」

サブカル青年 西帝
「人数の少なさのわりにグレーが広いと思ったら、2COで霊潜伏だからか。今から霊を出すのは……ダメだな。占い2COだから、どうせ対抗が出る。霊ローラーに流れるだけだ。グレランの方がまだ情報量が多い」

グラビアアイドル 沙羅
「そうだな。さらに霊が『真+狂人+背徳者』で3COなどになれば、ローラーを遂行した時点でほぼ負ける。それを見込んで狼やキツネが霊COをしてきても、村目線では区別がつかない。面倒だと思う」

荒くれもの 豪礼
「……純粋なグレラン勝負になるな」

原宿ロール 右近
「グレラン勝負って言い方、狼目線じゃない? でもないか。『キツネ目線ではない』みたいな感じ」

美女 万羽
「あたしも思った。キツネなら、グレランより先に『真占い師はほぼ噛めないから、呪殺される』ってことが気になると思うから。まあ豪礼はきのうの指定で『COなし』って言った時点で、ほぼキツネじゃないんだけど」

弱い方のメガネ 白威
「……占い師が『真+狼』なら。狂人や背徳者のプランが不気味なのですが」

チンピラ 東雲
「だよなあ。何してんだ『白人外』。狂人はPP狙いもあるとして、キツネ陣営はよっぽどグレランに自信ありか?」

サブカル青年 西帝
「父豪礼が、ご主人様に指定を当てないために伏せざるを得なかった狂背、という線は考えられるんじゃないですか?」

ドクター 此紀
「それは充分あるのよね。桐生・斎観と同じ確率だけど」

中間管理職 刹那
「パズル的には文句のない回答だな。柱で出てきた桐生は置いておくとして、『斎観と豪礼が狂背で、COを塞がれたゆえに占い師が2COになってしまった』。この場合、東雲は3連続で役職に吊り指定をブチ当てたことになるが」

チンピラ 東雲
照れる

中間管理職 刹那
「背徳者に指定を当てるのはどちらかというとダメだし、蘭香が真なら2ダメなので、必ずしも褒めているわけではないぞ」

チンピラ 東雲
わかってますよ

美女 万羽
「桐生・斎観・豪礼に狂背の可能性があるからこそ、占いが2COで止まった時点で、もう片方の『白人外』が出てきてもいいと思うんだけど」

ドクター 此紀
「その3人に狂背が両方いるなら、出られるやつがいない件」

中間管理職 刹那
「だからこそ、パズル的にはハマッている、という言い方をした。ただそんな可能性は薄かろうし、狂背が潜伏するメリットも充分ある。グレランや占いで、ご主人様の盾になれるからな」

お嬢様 蘭香
「2狼なら、なるべく狼は露呈したくないのでは、と思うのですが。狼は狂人に頼りたいでしょうし、狂人もそれは予測できるでしょうから、沙羅さんは狂人だと考えています」

荒くれもの 豪礼
「誰が狂背だ。……狂人はともかく、背徳者がPPを望むのは困難だ。……潜伏背徳者がいる場合、おそらく『真占い師に占われること』を第一義として動くだろう。吊られるのは占いを消費した後だ」

サブカル青年 西帝
「桐生が背徳者で、狂人占い師からの黒判定が欲しかった、っていう可能性はあるかな。白確したとしても、噛まれる可能性はあんまり見てなかった、とか」

グラビアアイドル 沙羅
「……なるほど。潜伏背徳者の仕事としては悪くない。狼占い師は早期の黒出しを控えるだろうから、狂人特攻を狙い、アピールをさせ、狼に真占い師を噛ませたかった、と」

ドクター 此紀
「そのあたりは考えられる範囲だけど、狂人がそうキツネ陣営の思惑通りに動いてくれるかっていうと、どうかしらね。狼はそこまで急いで真占い師を噛む必要はないんだし」

まじない師 克己
「この進行だと、背徳者は占いに出るよりは潜伏した方がいい、とは思うよ。共有1で霊能なし。占いは噛みにくいだろう。潜伏して、真占いビームをキツネの代わりに浴びた方がいいのじゃないかな」

中間管理職 刹那
「そう思う。……今回、占い師には狼を優先して引いてほしいところだな。此紀の言う『予告呪殺』も悪くはないのだが、噛み合わせられると灰が狭まらない。占チャレもまだ起きなかろう。『うっかり吊り切り』を防ぐために、キープ狼を早く作りたい」

チンピラ 東雲
「今日はグレランでいいですね。キツネ狙いで吊りに行きたいところです」

弱い方のメガネ 白威
「狼にキツネを噛んでほしいのもありますね、本音を言えば」

原宿ロール 右近
「そーね。1GJと同じ効果で、しかもキツネ把握。……『キツネ誤認』を避けるために、狩人が灰を護衛しない、ってのも手かしらね?」

美女 万羽
「誤認告発してくるアホな狼がいたら、狩人出して、黒確1と白確2作れるでしょ。でも『キツネ護衛』だと確かに面倒なのよね」

チンピラ 東雲
「ここで灰護衛GJ狙う狩人なんか要らんでしょう。俺と占い師の3択。灰はどんどん噛んでもらって構わないんで」

ドクター 此紀
「それよ。……狼はどこを噛むのかしら? 今のところ、意見噛みありそうなのが2人くらいかしらね。『意見噛み』なんかしてる余裕があるかどうか知らないけど。なんとかキツネを噛んでほしいところね。村のためにも、狼のためにも」

グラビアアイドル 沙羅
「ああ……死体なしの日に黒判定を出すと、『狼からの告発だ』と判断される可能性があるのか?」

中間管理職 刹那
「まあそう思ってしまうだろうが、そのあたりは頑張ってくれ。……というか、そうだな。2狼ゆえに、片方が騙りに出ている場合は『直告発』が困難なので、間接告発になる。告発が明日の場合に限り、露呈者を吊り切れてしまうからな」

サブカル青年 西帝
「とも限らない、というのが辛いところではありませんか? 背徳者が生存している場合、占い師の真贋を間違えると負けます。占い師が『真+狂』や『真+背』の場合ならば、なおさらです。
明日、黒出し占い師を吊る。その黒出し先をキツネと判断し、もう片方の占い師に占わせるか、あるいは吊る。ここで生存者は3人か4人。
キツネを処分できたとしても、狂人が残っていれば、狼のPPもしくはRPP。
キツネが生きていれば、吊った占い師が真かつ、その次に吊った場所が狼だったということです。キツネと偽占い師が生存中で5人で、もう呪殺は起きない。これでも相当厳しいかと」

弱い方のメガネ 白威
「……占い師が黒を出したら、黒を出された先をまず吊る、というのも手では? 後追いを確認するという意味で。ここで後追いの2死体が出れば、もう片方の占い師が真確定です。もちろんニセ占い師は呪殺を主張してくるでしょうが、『GJ重複』か『背徳者死亡』のシナリオが必要となるので、信用度には差がつくかと思われます」

美女 万羽
「霊は黒見たら出てくるから、霊対抗合戦が起きるんじゃないの? それが面倒でこういう進行にしてるんだと思うけど」

原宿ロール 右近
「逆に、呪殺を後追いって主張されるのも面倒っちゃ面倒よね。『黒出し告発』じゃなくて、『吊り先が本当に黒+真が呪殺+背徳者がもう死んでる』で2死体なら、『対抗が狼で、吊り先がキツネで、背徳者の後追い』ってニセ占い師が主張できるから」

中間管理職 刹那
「そのケースだと……ニセ占い師が狼なら吊り切れるが、狂人の場合、最後の狼に縄が回りきらないな。背徳者が生存で3死体でも、結局は2縄で同じことだ。予告を行わない限り、ニセ占い師は呪殺対応ができる」

美女 万羽
「ていうか、その状況で3死体出ちゃうと、最後の吊りを間違えるとか以前に、狂人が生きてたら最終日にPPよね」

チンピラ 東雲
「どのみち人外削っておかないと、安定進行は取れません。キツネ狙って吊りましょう。死体なしと黒出しが重なると占い師は不利ですが、狼だってキツネを把握したい以上は、重なることもありえます」

荒くれもの 豪礼
「……東雲は今夜が寿命の可能性もある。今後、霊が出てきたらどうするか。そのくらいの方針は言い残してもよかろう」

チンピラ 東雲
「そのへんは状況次第とも言えるんで、俺が2日目の時点で決めちゃうのも気が引けるんですよね。……斎観さんと桐生君に霊COを聞かなかった以上、いまさら霊残しって欲はかきたくないです。狼なりキツネなりに、そこに入られちまうと勝てなくなるんで」

サブカル青年 西帝
「もう『霊能者は黒見ても出てくるな』くらい言っちゃってもいいんじゃないですか? キツネ狙い吊りを続ける以上、うっかり狼を吊り切っちゃっても、村人に見る目がなかったなあって話でしょう」

美女 万羽
「言えてるっちゃ言えてる。きのうも言ったけど、霊能者なんてどうせローラーよ。しかも占いが2COなんだから、ぜったいニセ霊能者出てくるわよ。霊能者がまだ生きてるんなら、仕事はもう『狩人のかわりに噛まれること』でしょ。狩人はまだ大事。キツネが死んでも2死体で済めば、1GJで1縄取り戻せるからね。これは灰襲撃が促進できるってことでもあるわ」

ドクター 此紀
「……狼、本当にどこ噛むのかしら。霊捨てって、実験的に採用するのも面白いかと思ったけど、狼にはかなり苦しい進行よね。占い師が『真+狼以外』なら、狼は占い師の内訳を薄気味悪く感じてるはず。狂人が出てくれてるならまだいいけど、その場合、背徳者は何をしてるの?」

グラビアイドル 沙羅
「狂潜伏ならば、意図は『占い師に狼が出る、あるいは出ていると予測した上で、その邪魔をしないため』と予測するが、仮に蘭香が背徳者ならば、キツネが死亡した時点で、狼は狂人を恨むだろうな」

お嬢様 蘭香
「私もそう思いますので、沙羅さんは狂人だと思います。ここで占いに出ない狂人は、狼のヘイトを買うかと」

中間管理職 刹那
「蘭香が吊り回避でCOしてしまったために、狂人が出られなくなった、ということはありそうに思う。狂人視点、蘭香はキツネや狼の可能性も高い。狼ならば、狂人が出てしまうと蘭香の首が絞まる。2狼である以上、『狼占い師の信用を下げる』のは、狂人として良い仕事とは言えない」

弱い方のメガネ 白威
「それは……ありますね。回避でなく、普通の2COだったならば、『真+狂人』でほぼ決め打てるのですが。2狼なら、狂人の仕事は『間違っても占い師を確定させないようにすること』 『信用勝負に勝つこと』です」

原宿ロール 右近
「これで占い師が『真+背徳者』でキツネ吊れたら、狩人ゲーの開始ね。真確定したのに真抜かれて迷走とか、笑えないわよ。狩人には襲撃から逃げてもらわないといけないわね。できれば占いからも」

グラビアアイドル 沙羅
「それは理解しているので、狩人目は占いから外すつもりだ。……『狩人のふりをする人外』にやられると痛いが。潜伏狂人、潜伏背徳者の可能性があるところも外す」

荒くれもの 豪礼
「……悪くない公言だ。呪殺対応が難しくなる」

ドクター 此紀
「リスクを負っての真アピールってことね。沙羅が真でも偽でも」

原宿ロール 右近
「そお? 『沙羅がどこを狩人目で見て、どこを潜伏白人外目で見たか』なんて、後出しでどうとでも言えるじゃん。名指しじゃないと意味なくない?」

グラビアアイドル 沙羅
「名指しをすると、占い範囲が狭まり、噛み合わされる確率が上がるだろう。後出しかどうかはその都度判断してくれ」

サブカル青年 西帝
「統一続けて、白圧迫を狙ってもいいと思うけどな」

チンピラ 東雲
「その考えもわかるんだが、狩人噛み合わされると、迷走ゲーに入る可能性出てくるんだよな。占い師が2COだった以上、白に指定飛ばすと、確白になる可能性が高い。つまり噛み合わされる可能性も比例して上がる。悪いが狩人推理に自信がねえ。統一指定飛ばすのは難しい」

中間管理職 刹那
「……昨日は桐生が占い柱で出たが、柱がパンダにされたりすると、村が勝手に混迷することもあるからな。占い師の内訳によっては、素直に柱を噛んでくれるかどうかもわからん」

まじない師 克己
「狩人は生存しているだろうね。狼の襲撃先を見て行こう」


独身貴族 皇ギ
「時間だから投票して」


得票数:名前→投票先

■1票:刹那→右近
■0票:豪礼→右近
■2票:此紀→西帝
■0票:万羽→西帝
■1票:克己→白威
■3票:右近→此紀
■0票:沙羅→此紀
■0票:東雲→刹那
■2票:白威→右近
■2票:西帝→白威
■0票:蘭香→克己

独身貴族 皇ギ
右近が処刑よ。5分間のスマホタイム」


2日目終了

3日目へ つづく



スポンサーサイト