ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第5ゲーム 0日目
FC2ブログ

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第5ゲーム 0日目
『汝は人狼なりや?鬼だけど 第5ゲーム』

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 



楽天家だったためしがない 弥風
「…………」

村のインテリ 宣水
「俺は結局、参加していいのか?」

中間管理職 刹那
「ああ。初心者も慣れてきたし、まあ戦えるだろう。皇ギがゲームマスターを継続してくれるということなので、今回は弥風もプレイヤーということになる

美女 万羽
「向いてなさそう」

楽天家だったためしがない 弥風
「……わからないだろ」

独身貴族 皇ギ
「刹那と相談したんだけど、今回からは、ビギナー優遇のないルールになるからね。
つまり『0日目夜占いあり・1日目朝の襲撃先を狼が選べる・1日目朝護衛あり』よ。
0日目夜には役職が振ってあるから、もちろん初日役欠けもあり。
スタートそうそうキツネが呪殺されることも、スタート襲撃がGJで失敗することも、キツネ襲撃で失敗することもあるわ」

ドクター 此紀
「ってことは、皇ギは完全なゲームマスターとして独立してて、村民扱いじゃないわけね」

独身貴族 皇ギ
「そうよ。あたし以外の15人で0日目夜のゲームスタート。
ここから(襲撃が成功すれば)14人で1日目が開始ってことになるわ」

美少年 桐生
「狼が襲撃先を選べるのなら、1日目朝の襲撃は宣水様固定で、別のプレイヤーが襲撃されていた時点で宣水様が狼なのでは……?」

チンピラ 東雲
「すげえメタ推理だな」

サブカル青年 西帝
「そのあたりを『1日目朝護衛あり』というルールを併せることによって防ぐんだろう。狩人だって宣水様守りたいだろ。奇数人数スタートだから、初回襲撃が通るか通らないかで、処刑回数も1回変わる。狼も襲撃先には悩むだろう」

原宿ロール 右近
「狼が襲撃先を選べるったって、0日目夜の時点では情報ゼロじゃん。占い師の占い先もそうだけど、どうやって選ぶのよ」

中間管理職 刹那
「運否天賦だ。本来、このルールの方がメジャーなんだ」

ドクター 此紀
「桐生の言ったように、『敵だったら厄介なプレイヤー』を狙ってもいいわね。とにかく『襲撃と占いによって、1日目から2日目と同じ情報量でスタートできる』っていうのが、このルールの特徴よ」

まじない師 克己
「1日目の処刑はいつも悩むけれど、占い結果があるだけでもだいぶ違うだろうね」

荒くれもの 豪礼
「……そうだな。……山勘よりは精度が上がる」

独身貴族 皇ギ
「内訳はこうよ」


【狼陣営】人狼3―狂人1
【キツネ陣営】妖狐1―背徳者1
【村陣営】共有者2―占い師1―霊能者1―狩人1―村人4

=15人

+ゲームマスター(人数外)



中間管理職 刹那
「参加者15人中、狼以外の12人全員が初回から襲撃対象だ。初日からキツネ告発なども起きうるな」

お嬢様 蘭香
「いきなり呪殺もありえますし、キツネにハードなルールですわね。『占い師が襲撃死しても呪殺は起きる』以上、0日目夜のわくわく呪殺ルーレットは必ず発生するわけですし」

独身貴族 皇ギ
「だから、今回も『人と狼の勝敗決定後には呪殺不発生』のルールは継続よ。これ採用しないと、キツネに不利すぎるから。西帝や桐生は言いたいこともあるでしょうけど」

美少年 桐生
「……飲み込みます。そろそろ二十歳なので」

独身貴族 皇ギ
「あら、もうそんな年なの。お祝いしないとね」

酔っ払い 斎観
「お前も二十歳か~! 早いな~!」

サブカル青年 西帝
「この前まで赤ん坊だったくせになあ。俺も年を取るわけだな」

荒くれもの 豪礼
「……光陰矢の如し、だな」

中間管理職 刹那
「悪いが、ほっこりするのは後にしてくれんか」

まじない師 克己
「話が逸れるけれど、なぜ皇ギがゲームマスターをやってくれるんだい? 前回から思っていたけれど」

独身貴族 皇ギ
お父さんに言われたから立候補したのよ」

お嬢様 蘭香
「『立候補』とは一体……」

ドクター 此紀
「ちなみに神無にも『ゲームマスターやってくれない?』って打診してみたけど、『把握しないといけないルールが多くてめんどくさい』って断られたわ」

弱い方のメガネ 白威
「神無様はそうでしょう」

ドクター 此紀
「『従者が健闘するだろう』って言ってたわよ」

弱い方のメガネ 白威
「ウッ」

酔っ払い 斎観
「プレッシャーかかる」

チンピラ 東雲
「初心者ももうルールとか流れくらいは把握したから、だんだん論戦がヒートしてきてるよな」

お嬢様 蘭香
「萎縮してしまいますわ……。おしとやかなので……」

美女 万羽
「教えといてあげるけど、あんたのキャラ作り、女からメッチャ嫌われるわよ」

お嬢様 蘭香
「女に好かれようが嫌われようが構いませんわ」

グラビアアイドル 沙羅
いさぎよい

美少年 桐生
「あざとい女って、男から見ると、やっぱり可愛いですよ」

美女 万羽
「女より可愛い顔して、すれっからしてるわね~」

弱い方のメガネ 白威
「……今回はルールやセオリーの説明はないのでしょうか?」

サブカル青年 西帝
「特に要らないんじゃないかな? 此紀様も言ってたけど、『2日目からスタートする』のと同じようなもんだから、進行はそこまで変わらないだろうし。キツネに多少不利になる、ってくらいかな」

独身貴族 皇ギ
「でもランダムで役職振るわよ」

楽天家だったためしがない 弥風
「流れは大体わかる。始めろ」

中間管理職 刹那
「では、そうしてもらおう。ゲーム開始。皇ギから役職が送られ次第、スマホタイム5分で、狼と共有者は相談。占い師は占い先を送り、狩人も護衛先を送るように」


0日目終了

1日目へ つづく


スポンサーサイト