ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第7ゲーム 2日目

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第7ゲーム 2日目
『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第7ゲーム

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目



永世名人 宣水
西帝の無惨な死体が見つかった。現在11人」


楽天家だったためしがない 弥風
「……だから言っただろうが!

中間管理職 刹那
「ここで痛恨の真狂占い師抜きか」

チンピラ 東雲
「そう来たか。克己様は『人』です

原宿ロール 右近
「よく噛んだわね狼! だが残念、そっちは狂人よ! 克己は『人』!

まじない師 克己
「つまり、私は2白止まりか」

美女 万羽
「この噛みはどうなの?」

ドクター 此紀
「…………。

『ケース1:占い師が』―目的は『真占い師抜き』
最後の狼は強い、かつ弥風ではない。弥風は昨日、占い師の護衛率を上げてるから。
蘭香もほぼ白。騙りにしか狼がいないのに、占い師の数を減らすのは意味わかんないから。

『ケース2:占い師が狼狂』―目的は『占い師ベグりからの確白をひとつも作らないこと』
1狼は偽猫、もう1狼の位置は不明。克己の狼度はやや上がるかも知れないけど、多分これ『占い先が誰でも噛んできた』と思うから、イチャモンのレベルを出ないと思うわ。
占い師の護衛率を上げた弥風は、やはり非狼目。

『ケース3:占い師が狼狂』―目的は『猫放置』
占い師に狂人入りなら、言うまでもなく偽猫は狼。『ケース1に見せかけて、猫を真狂だと思わせて勝ち』を狙ったんでしょう。

……まあ色々考えられると思うけど、私はこのあたり見てるわ」

美少年 桐生
「弥風様の護衛先誘導は不必要だったと思いますが。白アピールだったのでは?」

なかなかのメガネ 白威
「君本当に度胸がすごいな

グラビアアイドル 沙羅
「これは……。吊りはどうなる? 占いローラーを早めるのか?」

ドクター 此紀
「いえ、それは狼の思惑通りだわ。占い師が『真狼狼』ならローラー鉄板だけど、『真狼狂』なら、初日の占い情報が0だった以上、これは『完全なベグり』よ。狼には相変わらず、狂人が見えないんだもの。西帝が真だろうが狂だろうが構わずに抜いたということ。
……真占い師がまだ生きてる可能性がある以上、予定通りに猫吊り。占いは、もう統一にあんまり意味ないから、自由で黒引き狙って欲しいわね」

楽天家だったためしがない 弥風
「占い情報は0ではなかっただろ。『襲撃先=霊能者を占った占い師は偽者』だ。
東雲と右近の占い先は『豪礼』だったが、西帝だけは『斎観』だった。斎観を襲撃してた場合、占い師が真狼狂だとしても、狼には『西帝が狂人』というのは見えてた。逆に豪礼を襲撃してた場合、真占い師は西帝だ。皇ギ襲撃なら、狼に真狂の区別はつかないが」

ドクター 此紀
「ああ……さすがに記憶力がいいわね。どうせ呪殺出たからって、0日目の占い先なんか忘れてたわ。…………。西帝が真なら、そのあとに出てきた右近が、なんで占い先を『豪礼』に合わせてきたのか、よくわからないんだけど。右近が狼でもそうだし、狂人でも今回は『東雲が狼』っていうのはわかってる。……?」

楽天家だったためしがない 弥風
「そこは知らない。右近が狼なら、判定をバラバラにするより、対抗のどっちかと合わせた方が信憑性が上がる、とでも考えたんじゃないのか。狂人ならアピールだろ。西帝と判定を合わせると、狼から真狂が見えなくなる率が上がる」

原宿ロール 右近
「豪礼占ったから『豪礼占った』つっただけなのに、なんで偽者前提みたいな話になってんのよ!」

美女 万羽
「『真狼狂』なら、あたしは西帝よりも東雲抜いた方が良かったと思うけど。で、『真狼狼』なら、東雲は騙りに出ない。潜伏の方が生き残れるでしょ」

チンピラ 東雲
「はい? 結局、俺をどう思ってらっしゃるんですか?」

美女 万羽
「『真狂狼』の

中間管理職 刹那
「ほぼ同感だ。右近の真贋は不明だが、東雲は狼だろうな」

まじない師 克己
「そうかい? 私が狼なら、東雲よりも西帝を抜くけれど。『真狂狼』で、占い判定によって真狂の区別がついていなかった場合は」

罪作りな男 典雅
「堅実に強いのは西帝、食わせ物なのが東雲だろう。どちらを襲撃するかは、狼の性格次第だと思うが」

原宿ロール 右近
「一番護衛入ってないのはアタシだけどね」

チンピラ 東雲
「自分でわかってるわけだな」

なかなかのメガネ 白威
「『真狼狼』でこの襲撃ならば、狼は最初から真抜きコースを決めていたということですね。……確かに、『真を抜くために』東雲さんが出てくるというのは考えにくい気がします。東雲さんはグレランに強い位置です。霊不在はアクシデントにしても…………ん?」

ドクター 此紀
「そう。『霊不在』が、変わった意味で響いてくるのよね。
キツネ死亡で初日から『真狼狼』にしてくる目的は、普通『信用勝負』か『真抜き』。

でもこれなら、狂人は霊に出るかもしれない。狼はこの時点、『襲撃先が霊能者だった』ことなんか知らない。そしたら3-2で、護衛は占い3択になる、と狼は当然予想したでしょう。狂人が伏せた場合は3-1で、護衛は霊に行きやすくなるから、占い師を噛める率が上がる。
だから2狼は、霊能者の数を確認してから出たいはずでしょ。東雲が『占い先回し』の流れを作って、しかも右近がそれに乗った時点で、『真抜き』っていう目的と噛み合ってないのよ。
そして対抗噛みから『信用勝負』も否定される。

『真狼狂』なら、この疑問は多少解消されるわ。
結果として3-0になったから、護衛3択に変わりはないけど、『別に噛むところもないから、まあベグれたらいいな』的に狼が考えを推移させた、ということね。初回襲撃が豪礼だった場合は『真抜き一本狙い』。
奇数進行だから、1GJ出ようが構わないわけだし、もうキツネもいない。占い騙りの狼は生き残れないけど、狼陣営の収支は合うわ。

狼が誰を噛みたかったかはともかく、占い師の内訳は『真狼狂』だったと思ってるわ」

楽天家だったためしがない 弥風
「まあ、此紀に同じくだ。この襲撃からして、占い師は真狂狼、つまり偽猫は狼だろう。……今回の狼は肝が据わってる。最後の狼も強いんだろう。ナメてると負けるな」

美少年 桐生
「沙羅さんを偽猫で出してくるって、最後の狼はよっぽどですね。……弥風様か万羽様の2択まで絞って良いのでは?」

罪作りな男 典雅
「2日目の襲撃で、そこまで『最後の狼』を絞らせるというのも、『強い狼』としてはどうなんだ?」

美少年 桐生
「ん。…………。確かに。……ちょっと安直でしたか」

まじない師 克己
「典雅が意外と強いね。こういう遊びにあまり興味がないと思っていたけれど」

罪作りな男 典雅
「どうせ遊ぶなら真剣に」

チンピラ 東雲
「肩書きと併せて含蓄があるな」

美女 万羽
「噛みを指示したのは東雲でしょ。弥風は『占い師を護衛しろ』から切れてる。偽猫に2匹目。最後の狼は、刹那、典雅、克己。此紀は『イチャモン』って言ったけど、克己が狼なら、そりゃ真目の占い師抜かないと勝てないでしょ」

まじない師 克己
「それなら私は、偽猫を出さないのじゃないか?」

美女 万羽
「偽猫出てきたのは霊が死んでたからでしょ。『霊が死んでる』っていうのは、0日目夜の狼会議の時点ではわからなかったことよ。『昼の狼はそこまで連携できない』でしょ。あんたが狼でも、仲間が偽猫に飛び出すのは止められないでしょーよ」

中間管理職 刹那
「前半はごもっともなのだが、後半は、偽猫に思いやりがなさすぎるのではないか? 克己を残すか?」

美女 万羽
「忘れたの? 『偽猫はうまくやれば3縄ジャック』ができるのよ。克己を3縄逃がそうとした、って見方もできるじゃない。SGっぽいところって、後半になればなるほど吊れないでしょ。別に克己が狼って決め打ってるわけじゃなくて、その可能性も充分あるでしょ、ってこと」

楽天家だったためしがない 弥風
「……白打ちするなら万羽だな。典雅も白い方か。刹那と克己を並べて見ておく」

ドクター 此紀
「今日はなんとか偽猫を吊りたいから、猫にも注目よろしくね」

チンピラ 東雲
「両猫、なかなかふてぶてしい……まさに『猫又』って感じなんで、触りどころに困りますよね」

グラビアアイドル 沙羅
「どういう意味だ」

美少年 桐生
ボロ雑巾が、猫様に何か?」

チンピラ 東雲
「狂人抜かれたくらいでボロ雑巾扱いとはな」

原宿ロール 右近
「これがボロ雑巾の気分か。霊能者引いたことないから知らんかった」

美少年 桐生
「沙羅さんが昨日、『狩人は克己様を護衛しろ』と言って、あきらかに占い師を噛みやすくしたことは、ぜひ覚えて帰っていただきたい点です」

まじない師 克己
「ああ、覚えてる。そこは確かに沙羅の黒要素だね。……ただ沙羅が狼なら、偽猫として出てくるより、潜伏したほうが手堅かったとも思うけれど」

罪作りな男 典雅
「そのあたりは桐生も一緒じゃないか?」

美女 万羽
「これまでのゲームからすると、グレラン強いのは沙羅の方ね。桐生も弱くはないんだけど、沙羅よりは吊られやすい……んだけど、これ考えるとさあー……」

ドクター 此紀
「そうね。狼が偽猫として出てくるなら、それこそ、対抗を先吊りできる自信がないと、意味がないのよ。GJと重ならない限り、猫は吊った時点で真贋がわかってしまうから。自分が先吊りされたら無駄露呈。
桐生は特に、『対抗』で沙羅にぶつかってるのよ。相手をちゃんと確認してから出てきてる。桐生が狼なら、これはちょっと解せない点になるわね。

桐生が『霊に出損ねた狂人』なら、猫対抗自体は悪くはない。
けど、それなら占い師は『真狼狼』。さっきも言ったけど、なんでこれでいきなり真抜いてくるのよ。せっかく偽猫まで出たんだから、せめて猫吊りまで真噛みは待ちなさいよ。先に偽猫吊れたら、縄圧迫でスーパーラッキーじゃない」

グラビアアイドル 沙羅
「私は別に、自分がそれほど強いとも、桐生が私より弱いとも思っていないが。……護衛先については、正直すまなかった。いきなり占いを抜きにくるとは思っていなかった」

チンピラ 東雲
「今回、西帝君は狼を知ってた以上、なんかライン的なもの出してねえかなあ、と思い返してみたんですが……呪殺出ちゃったんで、かえって情報封鎖された感じがありますね」

なかなかのメガネ 白威
「……だから占い師は潜伏してくださいと言ったのに……」

中間管理職 刹那
「それはそれで、灰襲撃が来たら『占い師を抜かれたのでは……』と気にしなければならなかったであろうから、面倒だったと思うが」

美少年 桐生
「猫吊りを間違えると、実質3縄消費です。真→偽の順で吊ってしまうと、残り2縄。『残った占い師が両偽かもしれない』という状況で、これはかなりの痛手です。
沙羅さんを吊れば、4縄残りで、大きく村有利になります」

ドクター 此紀
「そうね。今日の猫吊りは大きいから、そのつもりでよろしく」

楽天家だったためしがない 弥風
「占い師が欠けた以上、先に占い師を吊るのはどうなんだ?」

中間管理職 刹那
「お前は昨日から似たようなことを言っているし、その考え自体はわからなくもないのだが……真猫を吊ってしまった場合、猫ルーレットは生存者に等しく当たる。狼に当たればラッキー、第二に占い候補に当たればラッキーでは? どうせ占い師をボロ雑巾と見なすのなら」

罪作りな男 典雅
「『失敗した時のために保険をかける』という生き方は、大きく転ぶことはないが、大きく成功することもないだろうな」

中間管理職 刹那
心を深くえぐってくるの、やめてもらっていいか。ゲームマスターに通報するぞ」

チンピラ 東雲
「狂人抜かれたくらいで、偽猫より先に吊られるのは勘弁してほしいんですが。たぶん、狼の0日目襲撃は皇ギ様だったんでしょうね。だから、占い師のどっちが真なのかがわからなかった。ベグりで西帝君に行った、と思ってます」

美女 万羽
「今日の占い師吊りはナシ。東雲はたぶん狼だけど、右近は真かも知れないから。東雲だけ先吊りならアリ」

原宿ロール 右近
「言ってやれ!」

美女 万羽
「うまく偽猫だけ吊れたら、あんたも吊りたいわよ」

原宿ロール 右近
「くっそう!!」

楽天家だったためしがない 弥風
「沙羅の護衛誘導が黒いと言われてるが、『これから占い師を襲撃する偽猫』が、そこまでわかりやすいことを言うか?」

美少年 桐生
「最後の狼が言うよりはマシなのではないでしょうか」

まじない師 克己
「桐生はどの役職を引いても、そのくらい押すから、態度からの真贋判断は難しいね。……弥風は桐生を偽猫だと思ってるのか」

楽天家だったためしがない 弥風
「思ってる。単体でも相対でも胡散くさい」

グラビアアイドル 沙羅
「……まだ2日目で、村人からすれば、猫の色はそこまで見えていない段階だと思うのだが。弥風の語調の強さは、『猫吊り後に備えて、自分が白くなろうとしている』という伏線にも見えてしまうな」

チンピラ 東雲
「数少ない『自分の擁護派』に売りに行きますか。猫、どっちもイケイケだな」

美女 万羽
「桐生はヘイト戦法やるけど、沙羅にそういうイメージないわよね。そこだけ見るなら、沙羅が『疑心暗鬼の真猫』って感じあるけど」

美少年 桐生
俺は真猫でも偽猫でもこうです

なかなかのメガネ 白威
自分で言うか

中間管理職 刹那
「沙羅には黒要素があり、桐生には白要素がない、というところか。……共有に聞きたいのだが、猫吊りは指定か? ランか?」

ドクター 此紀
「それを考えてたところよ。狼は真猫吊りたいだろうし、狂人にも偽猫の位置はわかってる。偽猫が狼なら、真猫に組織票が入るわ。蘭香が村人なら4票。『それを見たい』とか言ってられないくらい、今日の猫吊りは今後に大きい影響があるのよね」

罪作りな男 典雅
「どうせ賭け、そして組織票の心配があるなら、指定の方がいいんじゃないか」

ドクター 此紀
「ちょっと予備投票しましょうか。猫以外は全員、『どっちの猫に投票するつもりか』教えてくれる?」

楽天家だったためしがない 弥風
「桐生」

美女 万羽
「微妙。今のとこ桐生」

チンピラ 東雲
「なんとも言えねえ。比べるんなら沙羅さんかな」

原宿ロール 右近
「狼確定の対抗がそう言ってるから桐生」

中間管理職 刹那
「沙羅だな。占い噛み前夜の護衛先誘導は、やはり黒要素だ」

まじない師 克己
「同じく、沙羅だね」

罪作りな男 典雅
「桐生が真に見える。沙羅だ」

なかなかのメガネ 白威
「桐生君の姿勢が村視点に見えるので、沙羅さんでしょうか」

ドクター 此紀
「私は桐生なんだけど。……桐生4、沙羅5。猫が相互投票。見事に半々ね

美少年 桐生
「私に4、うち1票が共有の此紀様である以上、狼も今後に向けて票を分けてきた、と考えるべきでしょう。右近様と対比すると、東雲さんが真寄りになりましたね。もっとも、沙羅さんが狂人なら占い師は両狼ですが」

グラビアアイドル 沙羅
「ランだと私吊りになるのか。すまない。私の振る舞いも悪かったのだろうが、指定で桐生を吊ってほしいところだ」

なかなかのメガネ 白威
「…………」

ドクター 此紀
「白威、ちょっとジャンケンしない?」

なかなかのメガネ 白威
「さすがに此紀様が指定をお願いします。それが妥当なはずです」

中間管理職 刹那
「おい共有。まだ2日目なのに、責任のなすりつけ合いを開始するな」

楽天家だったためしがない 弥風
「別に桐生投票派だからってわけじゃないが、共有2人を比べるんなら、此紀の方が指定役になるべきだろ」

ドクター 此紀
「…………。……私が指定するから、時間までもうちょっと挙動見るわ」

グラビアアイドル 沙羅
「占い師が1人、いきなり抜かれたことからして、占い師は真狼狂だろう。よって桐生は狼だろうが……最後の狼の位置は難しいな。『私を吊って縄圧迫狙い』ならば、ランに自信のないところにいるのだろう。『桐生を偽猫として出せるほど自信がある』のならば、まったく逆になるが」

美女 万羽
「それ、あたし入れて何人かがもう言ってるわよ。『どっちかわからない』って結論なら、結局、何も言ってないのと同じだし」

まじない師 克己
「ああ。沙羅は今回、これまでと比べると、少し控えめだね」

グラビアアイドル 沙羅
「それは……申し訳ありません。『猫又』に慣れていないので、動き方や対策がよくわからないのです」

美少年 桐生
「あざといけど可愛いけどあざとい」

中間管理職 刹那
「だが、言い分は理解できる。灰への当たり方は、まあいつもの沙羅だ。『猫』に関する話題についてのみ、なんとなくあやふやになっている。自分が猫COを行なっている以上、そこをあやふやにされると、もっとも困るのだが」

罪作りな男 典雅
「都合の悪い時だけ弱くなる女は苦手だし、信用できない」

チンピラ 東雲
「さすが女性にド辛辣」

ドクター 此紀
「……女かどうかは関係ないとして、典雅の見方はわかるわね。ただ、沙羅はもっとストロングよ。あんまり硬軟を使い分けるタイプじゃないと思うけど。沙羅が真でも偽でも、『猫』という役職に戸惑ってる、というのは事実だと思うわ」

なかなかのメガネ 白威
「私もそう思います。だからこそ判断が難しいところです」

楽天家だったためしがない 弥風
「お前たちの考えがよくわからん。沙羅は『猫』について疎い。なら、なんでわざわざ猫騙りに出てくる? 沙羅が人外として……おそらく狼だが。これなら霊に出るなり、潜伏するなりした方が安定だったろ」

美少年 桐生
「沙羅さんは『脅威吊り』の対象枠です。真猫を確定させてしまうと、6縄中2縄が占い師として、自分とLWが4縄のランを逃げる必要があります。
ならば偽猫として出て、あわよくば真猫を先に吊り、そのあとに自分も吊られるにせよ、最後の狼を逃がしやすくする、という判断を下したのではないかと。『3縄ジャック』が大変有効に働きます。
最後の狼がランに弱くとも有効。強ければ、もうほぼ狼が勝つでしょう」

原宿ロール 右近
「若いのに弁が立つなあ美少年」

美女 万羽
「あたしが共有なら、これちょっと桐生は吊れないわね」

チンピラ 東雲
「『猫同士の対決』だと、桐生君が勝ちますね。強いから真、ってわけじゃねえのが、このゲームの厳しいとこなんですが」

楽天家だったためしがない 弥風
「『最後の狼の位置はわからん』って、沙羅と同じ結論だろ。なんで桐生だけが真視を得るんだ」

中間管理職 刹那
「それについては、そういうものだ。より『意志をわかりやすく演説した方』が有利になる。誰も宣水に勝てない所以だ」

グラビアアイドル 沙羅
「そこについてはすまない。桐生の落ち度は……私も今のところ見つけられない。COせずに、『狼との相打ち』を狙った方が良かったかもしれないな。吊られそうになったらCO、とすべきだったか」

ドクター 此紀
「…………指定、沙羅投票で! 間違ってたらごめん」

なかなかのメガネ 白威
「了解しました」

美少年 桐生
「よし。縄余裕ができます。正しい判断をありがとうございます」


永世名人 宣水
「投票結果だ」


得票数:名前→投票先

■0票:弥風→桐生
■0票:刹那→沙羅
■0票:此紀→沙羅
■0票:万羽→沙羅
■0票:克己→沙羅
■0票:典雅→沙羅
■0票:右近→沙羅
■9票:沙羅→桐生
■0票:東雲→沙羅
■0票:白威→沙羅
■2票:桐生→沙羅


永世名人 宣水
沙羅が処刑だ。5分のスマホタイム」


2日目終了

3日目へ つづく


スポンサーサイト