ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第8ゲーム 1日目

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第8ゲーム 1日目
『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第8ゲーム

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目



独身貴族 皇ギ
「誰の死体も出てないわ。現在16人」


中間管理職 刹那
「あ、キツネ噛みかGJだな。16>14>12>10>8>6>4>の7縄で、1GJが出れば8縄に増える。たぶん悪くない初回だな」

美少年 桐生
「黒引き占い師がいなければ、1共有露呈で指定吊り、が安定でしょうか」

酔っ払い 斎観
占い師CO。
『宣水様占って狼』だ。吊ってくれ」

ドクター 此紀
「あら。対抗占い師、共有、霊能は伏せて。宣水からCOなければ、ここは宣水直吊りが安定よ。狩人なら黙って吊られてね」

村のインテリ 宣水
「特攻が速いな。猫又CO

サブカル青年 西帝
「あーーーーめんどくせええええ

美女 万羽
「え? 別にこれ、対抗猫出てこなきゃ、斎観が破綻するだけでしょ。死体なしで、役欠けないんだから。特攻が猫に刺さって初日破綻でダサい、ってだけの話でしょ」

原宿ロール 右近
「なんでアタシだけいっつもこういう役回りなわけ!? 対抗猫COよ!

楽天家だったためしがない 弥風
「対抗が出たか。だが万羽の言う通り、対抗が出なければ、斎観が破綻するだけだったろ。これをあの時点『面倒』と言うのは、視点漏れの類じゃないのか。西帝は宣水に対抗が出ることを知ってた。そして西帝自身は猫じゃない。なら、西帝と宣水は両狼だろ」

サブカル青年 西帝
「いえ、宣水様が猫COしたら、真でも偽でも対抗猫が出るでしょう。宣水様を真猫で確定させたら、全人外もうどうしようもないじゃないですか」

なかなかのメガネ 白威
「それで……これは、吊りをどうするべきでしょうか」

美女 万羽
「初手で猫ルー回すのはちょっとイヤ。キツネいるのに、いきなり占い師持って行かれるとキツいし、潜伏進行なら余計そうでしょ。素村に当たっても人外に当たっても『占い師持ってかれたかも』って気にしなきゃいけないから」

美少年 桐生
「地雷進行で、占い師の破綻を待ちつつ、猫を様子見していくのがいいのでは? 宣水様が猫か狼の2択であろう以上、『最終日に右近様と宣水様のラン』としてもいいかもしれません」

お嬢様 蘭香
「ですが……グレランはできませんわよね。潜伏共有、潜伏占い師、潜伏霊能者が吊られるかもしれないので」

チンピラ 東雲
「1共有が出て指定なり、第6ゲームと同じで霊確狙うなりすりゃいいんじゃねえか。霊が2人以上出たら、霊ローラーから入るってことで」

荒くれもの 豪礼
「……それがいいだろう。共有が出る気がないのなら、霊能者が出ろ」

罪作りな男 典雅
「そうだな。霊能者を先に出させて、確定しなければ1共有が出る。そこから指定。それが安定進行だろう」

まじない師 克己
「宣水か右近を占った占い師がいるのなら、白引きだとしても、出ていいのじゃないか? 猫の情報が増える」

村のインテリ 宣水
「今日出る意味はまったくねえだろ。猫の処理を後回しにするなら、その情報を増やすのも今でなくていい。潜伏進行を破る理由はない。占い候補の襲撃率を上げるだけだ」

ドクター 此紀
「ハイその通り。白引き占い師は、占い先に関わらず潜伏で。霊出てちょうだい」

お嬢様 蘭香
「ああ……霊能者です! ……対抗の方は出てきてください! 潜伏補助と狩人保護で、霊ローラーに入りましょう!」

美少年 桐生
対抗望む霊能って。いやまあ、蘭香さんについては理由はわかるけど」

美女 万羽
「霊能者じゃないわよー」

なかなかのメガネ 白威
「霊能者ではありません。……霊確したらお疲れ様です

お嬢様 蘭香
対抗カムヒア!! ローラーされるだけの明るく楽しい職場ですわ!」

村のインテリ 宣水
「残念だが、おそらく霊確するだろ。特攻が出てきた以上、騙り要員は圧迫されてる」

「…………」

荒くれもの 豪礼
「……霊確だな

まじない師 克己
「ははは。頑張ってもらおう」

お嬢様 蘭香
「泣いてしまいます……。早く出てきてください、共有様……。
今日は『占い目・狩人目・共有目』を避けて、灰に指定をかけます……。みなさま、意見出しをよろしくお願いいたします……」

罪作りな男 典雅
「その上でなお、キツネや狼に指定が当たると、『占い師だ』と言い張って、吊りを回避するんじゃないのか?」

楽天家だったためしがない 弥風
「狼の内訳と性格次第だろ。1狼が吊り逃れると、2狼目はまず吊り逃れることができない。弱い方の狼は素直に吊られた方がいい。その後、強い方の狼に指定が流れる可能性を考えれば」

チンピラ 東雲
「キツネは確実に吊り逃れをしますね。狂人と背徳者は、性格次第か。背徳者は『ご主人様が強いかどうか』にもよるでしょう。弥風様が仰ったケースと同じすね。自分が吊り逃れた時、指定が流れる位置かどうか」

酔っ払い 斎観
「猫COで来たか。占いCO撤回だ。

狼CO。

宣水様で襲撃失敗。ほぼ宣水様がキツネだ。ほっとくと狼も村も負かされる」

お嬢様 蘭香
ちょいちょいちょいちょいちょい

中間管理職 刹那
「俺の孫のキャラを錯綜させるな。
あー……つまり、告発としての黒出しか。……このままでは最終日にキツネが残されると危惧しての狼CO。……筋は通るが、人外COをそのまま信じるのも馬鹿馬鹿しいな」

村のインテリ 宣水
「全視点で人外確定の斎観を吊り指定。この動きなら、たぶん狼だろ。
狼COの目的は『本当に俺を襲撃して失敗した=狩人が俺を護衛していたため、俺をキツネ誤認し、告発を明確にして排除しにきた』ってとこか。右近はご主人様の援護に来た狂人だろうな」

なかなかのメガネ 白威
「斎観を吊るか、宣水様を吊るかは、二者択一なのでは?」

美女 万羽
「いやそれはナシ。斎観は人外確定。宣水は猫かキツネ。斎観吊って、真占い師が宣水占えば、少なくとも『宣水がキツネ』の場合のケアは完全にできるでしょ。今日の時点で占い師生きてるんだから。ルーレット回す意味もなし」

楽天家だったためしがない 弥風
「半分は君が正しいが、半分は疑問がある。なんで宣水が『猫かキツネ』になってるんだ。狼、狂人、背徳の可能性はどうなってる?」

美女 万羽
宣水が背徳なら、ここは猫COより占いCOでしょ? 猫ルーレット回したって、キツネ陣営にはたいして意味ないんだし。真占い師にルーレット当たればいいけど、そんなの本命にするのはムリだし。『キツネに当たっちゃう確率』と同じでしょ。
狂人なら斎観が狼って見えてるのに、ド正面から対立してることになるんだけど。
狼なら斎観と狼同士で、意味不明じゃない?」

楽天家だったためしがない 弥風
「なんで『斎観は狼』だと信じてるんだ。人外の言うことなんか全部ノイズだろ」

村のインテリ 宣水
「違う。人外も勝利を目指す以上、行動には必ず目的がある。
以下、客観視点で説明しよう。

斎観が背徳なら特攻が速すぎる。
背徳は『キツネ以外の誰の正体もわからねえ』以上、今日は様子見をすべきだろう。初日犠牲者なし、つまり俺が共有者や霊能者や猫又なら、対抗が出なければ確定してしまう。この場合、無駄に破綻しただけだ。俺に対抗が出るかどうかは『狼陣営任せ』となる。
狼と違って、キツネの援護要員は自分ひとり。命を無駄に使うべきじゃない。

狂人なら狼全員が見えているため、背徳よりは腰が軽いかも知れんが、『俺が村側役職者で対抗が出なかったときのリスク』は同じだ。見込める利益が小さく、発生しうる損失が大きい。

キツネならば、もっとも取ってはいけない手となる。
前2例と同じことだが、初日死体なし、つまり『対抗の出ない村役職は真確定』で、そこに黒を打てば即時破綻だ。助からない。斎観がキツネなら、初日から敗北が決まる。

よって全視点、斎観は狼と見なすべきだろう。
もし俺以外を護衛していた狩人がいる場合、そいつに限っては、俺をキツネだと見なすのも妥当だろうな。『斎観がキツネの俺を噛んだため、初日から告発に来た』という、シンプルな推理が成り立つ」

お嬢様 蘭香
「………………」

荒くれもの 豪礼
「……万羽と宣水の言うことが正しい。占い師が宣水を占っておけば、最終日まで猫を残す進行を取れる。……宣水が真猫で、右近が偽猫かつ、右近が信用勝ちした場合は、右近の陣営の勝利となるだろうが」

原宿ロール 右近
スゲー細い勝ち筋じゃねえ? アタシが偽猫なら、よりによって宣水相手に出ねーよ」

サブカル青年 西帝
「そこです。よりによって右近様が宣水様に対抗した理由は、『真猫だから』か、『狂人で、狼の斎観兄貴を援護しに来たか』でしょう。
後者の場合、『キツネ容疑者排除』という斎観兄貴の意図は読めなかったのでしょう。そりゃ読めませんよね。狂人が知っているのは狼の名前だけで、襲撃先など知るはずはありませんから」

チンピラ 東雲
「狂人の右近が対抗に出たところで、猫COの宣水様を今日吊れたかっつうと、吊れねえだろ。右近が真猫でいいと思うが。俺は斎観さん―宣水様両狼の出来レースの線見てる」

原宿ロール 右近
「アタシが真猫ってのは合ってるけど、そんなひねくれ者に育てたっけ?

なかなかのメガネ 白威
「いえ……ありえる範囲の説です。狼の数は3。誰か1人が生き残れば勝ちで、なおかつ偽猫に出れば、邪魔な真猫を消せる可能性が上がります。『狼の身内切り』自体は珍しいものではありませんし、宣水様ならこのくらいの変則作戦は立てるでしょう」

中間管理職 刹那
宣水補正を最終日まで考慮し続けると、脳が焼けてしまうので、思考停止で猫吊りに入ってしまいたいという本音もなくはない」

まじない師 克己
「ははは。わかるよ」

美少年 桐生
「いえマジレスしますが、いきなり猫吊りは駄目です。偽猫を当てられたらラッキーですが、外した時に取り返しがつかないので。
ルーレットが発動して一番どうでもいい背徳者あたりに当たったとしても、村視点真占い師が持って行かれた疑惑を抱え続けることになります。
一番どうでもいいのを持って行かれてさえも、一番重要なところを持って行かれたかも? と懸念しなければならないんです」

ドクター 此紀
「確霊の全潜伏進行だから、どうせ襲撃は灰で、『占い欠け疑惑』を呼ぶのは同じだと思うけどね。灰ルーレットも灰襲撃も、『真占い師を抜かれた可能性』を考えなきゃいけないのは一緒でしょ」

美少年 桐生
「ルーレットを回せば、その懸念が2倍になってしまいます。さらにルーレットは確霊の蘭香さんに当たる可能性もあります。いきなり猫に手をつけるべきではありません」

罪作りな男 典雅
「桐生がもっともだと思う。どうしても猫から処理したいのなら、せめて占い師を全員出すべきだろう。『ルーレットで占い師を抜かれたかどうか』を判断するために」

ドクター 此紀
「あ、っていうか、本当にそうだわ。黒吊り進行なら潜伏安定だったけど、宣水がCCOした以上、占い師は出てもいいんじゃないの?」

グラビアアイドル 沙羅
「確霊下の占い師は襲撃されやすい。指定役ができた以上、潜伏で構わないと思うが……この場合は確かに、猫を吊るべきではないな」

サブカル青年 西帝
「いきなり猫を吊りたい派が多ければ、占い師は出すべきですが、それは結局、人外の思惑通りという気がしますね。『斎観兄貴に真占い師を炙られた』という形になるかと」

村のインテリ 宣水
「予想外に猫吊り派がいそうだな。……右近がもう少し気を利かせてくれりゃよかったんだが」

原宿ロール 右近
「あん? 偽猫が何言ってんのよ」

村のインテリ 宣水
猫CO撤回。
なお、霊能者でも占い師でもない」

中間管理職 刹那
「あああーーーーーーーーーーーーーめんどくせええーーーーーーー

美女 万羽
「…………。……あー。ハイOK。宣水の作戦大成功ってことね」

ドクター 此紀
「はい宣水村把握」

お嬢様 蘭香
「はい!? え!? ……え、あの、少なくとも……右近様が真猫で確定ですわよね? ……えっ!? 宣水様の意図はいったい!?」

楽天家だったためしがない 弥風
特攻へのカウンターパンチだろ。偽トラップだ。真猫が潜伏してりゃ、宣水が真猫に見えて、斎観が破綻した。
真猫がすぐ出てくる意味はなかったんだよ。斎観が自爆するかどうかまで様子見しててもよかった」

原宿ロール 右近
「いやいや! 占い師から黒打たれてる偽猫は狼でしょ! 出るわよ!」

楽天家だったためしがない 弥風
何を言ってるんだお前は。真猫が出ようが出まいが、宣水吊りにはならなかった。
お前が伏せてた場合、今日の吊りは『対抗猫のいない宣水に黒判定を出した斎観』になった。指定が斎観に飛んだ時点で、初めてお前が出ればよかった。お前視点では『斎観が真占い師の可能性がある』からだ。
だが、指定までは様子見でよかった。実際、それに近いことが起きたろ。斎観は自爆した。
斎観が宣水をキツネと見なした狼なら、必ず『真猫潜伏を提唱して狼CO』を行う。でなければ宣水を吊れないからだ。お前はこれを見込むべきだった」

原宿ロール 右近
アタシに要求してることのレベルが高すぎない?

まじない師 克己
「ああ……。なんとなく全体像はわかったような気がするけれど……」

酔っ払い 斎観
「……宣水様はキツネか、そうじゃなくても『狩人の護衛入ってた白』です。キツネだった場合に備えて、真占い師は宣水様占ってください。以上です」

なかなかのメガネ 白威
「告発係の狼柱か。……宣水様の方が上手だったな。宣水様がキツネなら、お前の作戦は成功したことになるが、この宣水様のムーブは、残念ながら違うだろう。
狼が宣水様を襲撃していた場合、…………ん? 宣水様はキツネじゃない限り、狩人じゃない。狩人は自分を護衛できないから」

美女 万羽
「あー、そこ掘り下げないで。宣水がなんで『占い師でも霊能者でもない』って言ったかわかる? これは『自分は狂人や背徳者でもない』『だけど狩人じゃないとは言ってない』ってこと。狩人の潜伏幅を狭めないようにしてるのよ」

中間管理職 刹那
「……本来、宣水は村柱と見るべきであり、『自分に狩人の可能性を残している』時点で、柱となることを拒否しているのではないか? そこを素直に見れば、人外目になる気がするが」

美女 万羽
「いやぜんぜん村柱位置じゃないでしょ。斎観は狼でしょうけど、目的が本当に『宣水襲撃失敗で、キツネ目排除』かどうかはわかんないでしょ。
っていうか、これわかんない? 初手キツネ目に黒打ちって、騙り占い師はフツー絶対しないのよ。キツネは絶対CCOしてくるでしょ。
だからたぶん『宣水襲撃はウソ』。黒出しは宣水吊りに来ただけよ。初手黒が素村に当たれば、まずストレート吊りになるから。猫CO食らって、宣水保留の流れになったから、『狼扱いからキツネ扱い』に目的変えただけでしょ」

ドクター 此紀
「…………。いえ、それはどうなの? 『狼扱い』で突貫すべきだったと思うわ。キツネ扱いすると『占い処理でいい』って村が判断して、占われたら吊れなくなっちゃうじゃない。宣水は吊れない、自分は人外確定で破綻。ちょっと斎観の行動のメリットが思いつかないんだけど」

美女 万羽
「襲撃はたぶん別のところ。でも宣水がキツネだった場合は呪殺で処分できるでしょ。宣水がキツネなら、呪殺しないと勝てない。
っていうか、ここから話した方がわかりやすかった? だから狼は宣水を初回襲撃しないのよ。こいつ襲撃したってムダでしょ。宣水がキツネなら、占わせるしかないのよ。襲撃する意味は全然ないわ」

サブカル青年 西帝
「…………ああ。本当だ

村のインテリ 宣水
「まあ、そうだろうな。狼はとにかく『俺の正体がなんであれ、最悪キツネだった場合に備えて』俺を処理しておきたかった。
俺がCCOをしなければ初日に吊れた。俺が何らかのCCOをしても、真占い師は俺を占う。俺が真占い師だったら狼にとっては付随ラッキーだな。
だが最大メリットは、これに尽きるだろう。『俺がキツネの場合』、確実に処分できる

美女 万羽
「言い方が悪かったらゴメンだけど、『斎観ひとりと引き換えにして、宣水がキツネの場合のケアを絶対確実にできる』んなら、狼はやるでしょ。そりゃ」

チンピラ 東雲
「鬼の説得力」

まじない師 克己
「鬼だからねえ」

荒くれもの 豪礼
「……だが、そうであった場合。……狼は『実際に襲撃した先』をキツネ目で見ているはずだ。……そこよりも優先して、宣水の処理か」

楽天家だったためしがない 弥風
宣水より優先して処理しなきゃいけないやつが他にいるのかよ

罪作りな男 典雅
「……霊確したが、蘭香の負担が大きそうだ。
共有者CO。相手はまだ出さない。
指定、占いは宣水統一。吊りは……SGつぶしとして、克己で指定する」

まじない師 克己
「COはないよ。けれど、宣水は吊らないのか」

罪作りな男 典雅
「おそらく宣水を吊っても黒は出ない。君が総攻撃されることを避けるほうが優先されるべきだと判断した」

お嬢様 蘭香
典雅様妄信です

チンピラ 東雲
「さっき言いましたが、斎観さんと宣水様が両狼の場合をケアして、宣水様吊ってもいいと思いますが」

罪作りな男 典雅
「宣水が狼だとしても、今夜占い師が抜かれなければ、黒判定が出るだろう。その場合、もちろん宣水を吊る。キープ狼には斎観がいるからだ」

楽天家だったためしがない 弥風
「お前の指定は悪くない。SGと脅威を比べて、前者を処理すべきだと判断したんだろ。
宣水が狼なら、真占い師から必ず黒が出る。確霊下でだ。キープ狼がいる以上、その時点で確実に宣水は吊られる。宣水が狼でも逃げられない

中間管理職 刹那
「……ああ。……俺なら宣水に吊り指定をかけてしまうところだが、そこまで見通しているのなら……え? もう俺よりも典雅のほうがレベルが上なのか?」

グラビアアイドル 沙羅
「典雅は細かく、だが先を見通して、『もっともメリットがあり、かつデメリットの少ない』判断を下したと思う。宣水がキツネならば呪殺。狼でも逃がさない。占い師の判断情報も増やす。縄を効率的に使う。そういう指定だろう」

美少年 桐生
「……そうですね。その策が失敗するとすれば……『今晩占い師をピンポイント抜きされ、宣水様の黒判定が隠れる』場合のみ。これはまあ。狩人が確実に生存しているので、頑張ってもら……あ、というかそのために出たのか典雅様! 灰襲撃の確率を下げるために!
露呈しているのが確霊の蘭香さんだけなら、狼はまず灰襲撃をせざるを得ませんが、1共有出ていれば、『狂人を噛んでしまうリスクを避け』『GJやキツネ噛みで1縄増えることを嫌って』、襲撃は典雅様に行くかも知れない。灰は護られます!」

ドクター 此紀
「…………典雅ちょっと、ビギナーにしては伸びが速すぎじゃない?」

罪作りな男 典雅
「流れを読んで、この年まで生きてきたからな」

酔っ払い 斎観
「俺はキープですか。まあ村視点、悪くないでしょうね。慎重だなあ」

なかなかのメガネ 白威
「……狼も狡猾だ。これで確実に『宣水様がキツネの場合のケア』が完了した。……こういう作戦もあるのか」

原宿ロール 右近
「マジじゃん。狼賢すぎか?」

サブカル青年 西帝
「一種の降伏宣言でもあるでしょう。宣水様がキツネならば、1狼が初日から露呈してでも処理しなければ勝てない、という」

荒くれもの 豪礼
「……狼の数は3。……斎観と引き換えに『宣水のケア』をできるのなら、……狼の採算は合うだろう。……宣水がキツネでなくとも、『占いの無駄打ち』に成功している」

中間管理職 刹那
「…………ああ。すまん、やっと理解が追い付いた。確かに、宣水を吊っても黒は出ないだろうな。斎観―宣水が両狼なら、『占い潜伏+確霊、つまり黒判定を受けた者は即吊り確約』の状態で2露呈という、意味のわからん行動を取っている。宣水の処理が吊りになろうが占いになろうが、宣水が狼ならば助からない以上、2露呈は自滅だ。出来レースも無意味だ」

グラビアアイドル 沙羅
「両狼での出来レースならば、斎観の破綻も予定通りだったということだろう。ここがわからない。破綻する必要はなかったと思う。あくまで宣水を狼だと言い張り、そのまま『斎観が占い騙り、宣水が猫騙り』で、勝負に行けばよかったのではないか?」

チンピラ 東雲
「斎観さんが破綻して吊られて霊能黒判定が出て、初めて『2匹目の狼候補をキープ』って道筋が生まれるでしょう。出来レースが見破られた場合、斎観さんは吊られる必要がありました。破綻必須です。先に宣水様が吊られたら意味ねえし、『霊能から黒判定出させておく必要がある』んですよ」

楽天家だったためしがない 弥風
「『霊能黒判定』が活きるのは『確霊下』だろ。ここは刹那も見落としてるが、2露呈は霊確前だった。狂人が霊に出る可能性があった」

チンピラ 東雲
「今回も狂人は狼知ってるんですよ。斎観さんの霊判定は黒確定させるでしょう。斎観さんと宣水様が両狼なら。
狼の位置を知ってる以上、狂人にもそのくらいの作戦意図は読めます。『斎観さんと宣水様が両狼なら、斎観さんの霊判定は必ず黒にするべき』なんです。霊から1黒出たら、次の黒はキープ確定なんで。
両狼なら、黒判定も、猫CCOも、その撤回も、非占霊宣言も出来レースです。つまり宣水様を『素村』に設定したってことです。だから猫と違って、『宣水様を最終日まで残す理由』が何かしら必要になります。その理由として『斎観さんと両狼の場合のキープにする』ってことです」

原宿ロール 右近
「めっちゃゴチャゴチャ言うわねアンタ」

チンピラ 東雲
アホにもわかるようにまとめるとな。
『宣水様と斎観さんが両狼とする』
『宣水様が最終日まで残る必要があった』
『だから斎観さんが宣水様に占い誘導かけて、破綻した』
『斎観さんの霊能黒判定が出たら、真占い師から黒判定出る宣水様は、キープ狼として残されるから』

ってことだ」

美女 万羽
「それ、宣水が真猫確定させた理由がわかんないんだけど」

チンピラ 東雲
「最終日のランに備えた白アピ。白アピは『真猫に向けて』やるのが一番いいっすよね。最終日の指定役は真猫なわけですから」

ドクター 此紀
「……筋は通ってるわね。もし仮に。占い師の一人でも宣水に黒判定を出したら。その説は考慮に値するわ。大きくね。…………。『斎観が破綻しなければいけなかった理由』として、ぴったり来るわ」

まじない師 克己
「もし、東雲の言う作戦を狼が狙ったなら……典雅が斎観に吊り指定をかけなかったのは、狼にとってアクシデント、ということになるね」

チンピラ 東雲
「その通りですね。宣水様に占い黒判定出たら、吊りは宣水様の方が先です。キープは斎観さん。ここ両狼だった場合、典雅様の指定勝ちです」

楽天家だったためしがない 弥風
「東雲の言い分は『宣水をLWにするために、狼が初日から動いてきた』ってことか。『途中で吊られることを避けるために、真占い師視点のキープ狼として露呈させに来た』。
だがキツネが死んだらキープは解除されるし、狂人が霊に出れば、占い騙りは『キツネ陣営頼み』になるだろ。狼はもう1匹しか残ってないんだから」

チンピラ 東雲
「この説の弱点はそこですね。埋める説も思いつきますが。『狂人が占いに出てくれると見込んだ』とか。つうか、どうせ斎観さんの霊判定は黒確定させなきゃならねえ以上、馬鹿じゃねえ狂人なら、占いに出るでしょう。『途中でキツネ死亡が確認できた場合』、宣水様は吊られますが、この場合でもまだもう1匹残ってます」

楽天家だったためしがない 弥風
「お前と斎観と宣水で3狼なら、あきらかに『狂人は占いに出ろ』ってメッセージになってるな」

村のインテリ 宣水
「東雲のシナリオは、間違ってるが理解はできる。だが村人にしては、『狼視点の勝ち筋』に気が行き過ぎてる印象を受けるな。狼が熱心にこれを捏造する意味もない。ややキツネ目だ」

サブカル青年 西帝
「宣水様に同感すぎてつらい。宣水様狼だったらどうしよう」

美女 万羽
「だから、真占い師ピンポイント抜きキメられない限り、宣水狼なら、ちゃんと宣水の黒判定出るわよ。そしたら宣水から吊ればいいでしょ」

中間管理職 刹那
「克己が狼なら、その場合、宣水は8人の日までは生かした方がいいと思うが。キープが必要となる」

美女 万羽
「斎観がほぼ狼確定でしょ。宣水は即吊りでいいわよ」

酔っ払い 斎観
「飼い狼はおとなしくしてよっと」

なかなかのメガネ 白威
「万羽様がもしキツネ陣営で、占い師騙りで出るおつもりなら……宣水様に黒を打つおつもり、ということでしょうか。斎観が破綻した以上、狼はおそらく、もう占い騙りに割くような余裕はないはずです。
万羽様が狂人なら、この宣水様吊り論調は、『宣水様非狼』を知っているということでしょう。この場合、やはり宣水様には黒を打つ、のか」

美女 万羽
「いや知らないわよ宣水の色なんて。別に宣水が狼だと思ってるわけでもないし。『宣水が狼だとしても吊れるわよ』って言っただけ」

荒くれもの 豪礼
「……宣水が呪殺されていれば、全視点で楽になるな」


独身貴族 皇ギ
「投票時間よ」


得票数:名前→投票先

■0票:弥風→克己
■0票:刹那→克己
■0票:豪礼→克己
■1票:宣水→克己
■0票:此紀→克己
■0票:万羽→克己
■14票:克己→斎観
■0票:典雅→克己
■0票:右近→克己
■0票:斎観→宣水
■1票:沙羅→克己
■0票:東雲→克己
■0票:白威→克己
■0票:西帝→克己
■0票:蘭香→克己
■0票:桐生→克己


独身貴族 皇ギ
克己が処刑。5分のスマホタイム」


1日目終了

2日目へ つづく



スポンサーサイト