ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第8ゲーム 6日目
FC2ブログ

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第8ゲーム 6日目
『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第8ゲーム

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目



独身貴族 皇ギ
弥風と此紀の無残な死体が見つかったわよ。現在5人」


村のインテリ 宣水
「Bravo! 弥風はやはり万羽投票か! けして吊れるわけはないのに、最後まで折れなかった! お前のランダマイザー非搭載ぶりには、敬意を表している!」

美女 万羽
「うん、弥風があたし投票なのはわかるし、『白威は狼』だったけどさ、なんで右近宣水に投票したの?

原宿ロール 右近
「ちゃうねん。なんかこう、アタシが決定力持つより、狼とキツネと村人で決戦した方がいいかと思って」

美女 万羽
「偶数であんたも『村人』なのに……」

村のインテリ 宣水
「東雲はよく隠れたし、弥風もまあ、サポート系が苦手なわりにはよくやってたと思うが。今回は狼があちこち動いたせいで、振り回されたんだろうな」

なかなかのメガネ 白威
「ちなみに一応、宣水様が真共有者で、最後の投票を狼に合わせるように号令をかけてくるという可能性も、危惧から外してはいません。危惧したところで勝てませんが」

村のインテリ 宣水
どれだけ疑うんだ俺を

荒くれもの 豪礼
「…………当たり前だろう。……狼とて、お前の動きには振り回された」

村のインテリ 宣水
「いや、斎観がいきなり撃ってこなけりゃ、もっと優等生の狂人をやったと思うが。あれによってアクションを強いられた」

美女 万羽
「あんたの『優等生』って、退学にした方がいいレベルでしょ」

原宿ロール 右近
「アタシら、5日目で詰むほどミスした?」

美女 万羽
「まあ、吊れたのは斎観だけ、キツネ放置、真共有も吊っちゃったから……したわね。……うー。共有はどうするのが正解だったわけー!?」

村のインテリ 宣水
「共有の処置よりも、『5日目までキツネに手をつけられなかった』ってのが村の敗因だと思うが。共有騙りの意図なんぞを探ってないで、キツネを探すべきだったんじゃねえか」

美女 万羽
「くやP」

村のインテリ 宣水
「狩人の場所も気になるな。投票時間にしよう。
ははは。狂人で撤回ないから、そう睨むな豪礼。投票先は、そうだな。せっかくのハウスルールだ。猫にするか」


独身貴族 皇ギ
「はい、投票結果ね」


得票数:名前→投票先

■0票:豪礼→右近
■2票:宣水→右近
■0票:万羽→宣水
■3票:右近→宣水
■0票:白威→右近


独身貴族 皇ギ
右近が処刑。この時点で『狼2+人2』の狼勝利だから、猫ルーレットは不発生でゲーム終了。配役を送るわ」



6日目終了



独身貴族 皇ギ
万羽の無残な死体が見つかったわ。

人狼は村を滅ぼした




人狼勝利


『役職一覧』

人狼:豪礼―斎観―白威
強化狂人:宣水

共有者:典雅―桐生
占い師:万羽
霊能者:蘭香
狩人:此紀
猫又:右近
村人:刹那、克己、沙羅、西帝

強化妖狐:東雲
背徳者:弥風


【襲撃】
1日目朝:東雲→2日目朝:典雅→3日目朝:沙羅→4日目朝:西帝→5日目朝:蘭香→6日目朝:此紀→ゲーム終了

【護衛】
1日目朝:東雲→2日目朝:西帝→3日目朝:万羽→4日目朝:蘭香→5日目朝:万羽→6日目朝:万羽→狩人襲撃死により護衛解除



ドクター 此紀
「ハイ狩人が通るわよ。初回キツネ護衛かました上に、あとは全外しの狩人様よ」

美女 万羽
「自虐~」

まじない師 克己
「投票筋が面白かった。性格が出るね」

罪作りな男 典雅
「そうだな。……しかし共有相方が乗っ取り負けする姿は、こう、見ている側にもダメージが来るな」

美少年 桐生
「いや、あれどうするのがよかったんでしょうか。すみません」

グラビアアイドル 沙羅
「弥風の言っていたように、潜伏死でも構わなかったかも知れんが……あの状況で出てしまうのは無理もあるまい。
私は、あそこで狼が典雅を噛んだ理由を知りたいのだが。その噛みのせいで、『狂人による共有半乗っ取り』のような状況が生まれてしまった。まさかそれを狙ったわけでもあるまい」

荒くれもの 豪礼
「……東雲で襲撃が失敗し、これが『護衛成功』である場合を危惧した。……東雲を護る狩人は、続く灰護衛も成功させてきそうだと。……無論、確霊はもっとも噛みにくい」

酔っ払い 斎観
「要するに、狩人警戒で、ひより襲撃に行っただけです」

ドクター 此紀
「いえまあ、東雲を護ってはいたんだけどね。……ハァ」

チンピラ 東雲
「共有対抗出た時は、キツネ的にも結構慌てましたね。共有騙りの中身が背徳ってことはないだろうから、狂人だろうけど、斎観さんが露呈してるのに、そこに出るのかよと。背徳が占いに出ててくんねえとキツいぞと。もし斎観さんが『引っかき回し』しか考えてねえ背徳だったら、俺はもう死んでるぞと」

楽天家だったためしがない 弥風
「……キツネのサポートの仕方ってのがよくわからん。連携が取れるならともかく、東雲はこっちのことを知らないから、最善手も読みにくい。
3COなら適当に黒出して真を噛ませようと思ったが、2COだから信用勝負に行くべきだと判断した。……初手白打った先が狼COしてくるとは思ってないしな」

村のインテリ 宣水
「お前の『豪礼白』判定を確認したから共有に出たってのもある。キツネ陣営の占い師から初手囲いを受けた豪礼は、後半に厳しい位置になる。それを補助するためだ」

お嬢様 蘭香
「共有を半乗っ取りさせてしまったのが敗因なら、共有者を1露呈させてしまった私の責任ですわね……。せっかくの確霊でしたのに、申し訳ありません……」

サブカル青年 西帝
「そのへんは『人外が上手かった』ってだけの話じゃないかなあ。共有を灰に伏せさせてたって、宣水様は何かしらやってきただろ」

中間管理職 刹那
「宣水は働きすぎだ。ちゃんと有給消化しろ」

酔っ払い 斎観
「狂人撃って自爆した狼です、どうも」

ドクター 此紀
「結果的に狂人を白確定させたんだから、狼としては良い仕事でしょ。これは間接的に『桐生の吊り』も確定させたわ。2共有占うくらいなら、片方は吊り処理になるのは、まあ妥当な手順だもの」

原宿ロール 右近
5日目の弥風と宣水の行動、全体的に何なんだよ

チンピラ 東雲
あそこで宣水様に投票するお前には説明してもわかんねえよ。俺も万羽様に入れるのが美学かとは思ったんですがね。ワンチャン村を勝たせてやりてえなと。宣水様に負けるの悔しいんで」

中間管理職 刹那
「5日目はもう『死者部屋』も口が開いていたが、お前の選択も、それはそれで美学だろう。要するに宣水はまた弥風を撃ったのだろう。此紀に言わせれば『驕れる神によるテスト』というところか」

村のインテリ 宣水
「いや、そんな傲慢な意思で仕掛けたわけじゃねえぞ。あそこで狂人COを食らえば、少なくとも弥風のほうは必ず『万羽投票』を選ぶと判断した。キツネ陣営の1票を、狼から外すことができる。そしてあの状況下、猫はおそらく正解を出せない。さらに内訳を確定させてしまえば、白威の心理的な負担も軽くなるだろう」

美女 万羽
「いやーーーーあんた自覚ないのが極悪なのよ。それがあたしたちからすると、もう『驕ってる』ってことになるの。わかってるのよ、あんたに他意はなかったことは。でも他意がないことも傲慢って言うのよ

ドクター 此紀
「理系が絶対に指さない手よね。こういうとき、宣水が文系だったことを思い出すわ。そしてそれが弥風にブッ刺さると」

美少年 桐生
「それに白威さん、ぜんぜん負担軽くなってなかったですよね」

なかなかのメガネ 白威
強化狂人から人外確定させられることは想定していなかったから」

サブカル青年 西帝
「宣水様は狂人でも凶悪なのに、『強化狂人』当てたら、狼もキツネも全員撃たれるということが明らかになりましたね」

酔っ払い 斎観
「万羽様が『二人三脚』つってたが、豪礼パピだけは、宣水様の策にまったく動揺してなかった上、しらっとアシストしてたな。三百年の友情パワーを持ち込まれると、手も足も出ねえ。さっさと退場した狼で良かった」

なかなかのメガネ 白威
「狼の圧勝に見えるかも知れませんが、狼胃痛ゲーでした。豪礼様の狼COは聞いておりませんでしたし

サブカル青年 西帝
「あれ独断COかよ

なかなかのメガネ 白威
狼仲間と意思疎通ができないし、弥風様が狂人かと思ったら謎の共有騙りが出るし、もう狼もわけがわかりませんでした

グラビアアイドル 沙羅
「…………可哀想だ」

美少年 桐生
「白威さんが一番振り回されたんじゃないの?」

村のインテリ 宣水
「ちょいちょいフォローを入れたつもりだったんだがな」

チンピラ 東雲
「狼柱に出て来られると、強化キツネの『狼知ってる』ってアドバンテージが、むしろ逆に働くんですよね。
村視点、斎観さんが吊られるまでは『本当に狼かどうか』わからねえわけですが、俺は『本当に狼』って知ってるわけですから、視点漏れに気を付けて喋らなきゃいけねえし。らんこちゃん噛まないで斎観さんの霊能判定出してくれたのは、キツネ的にも多少ラクになりました」

なかなかのメガネ 白威
「狼も同じく、です。斎観の霊判定が隠れると、狼とキツネだけは、『斎観が狼だと知っている』という視点漏れに注意し続ける必要がありますから……。
宣水様が『狼だってあの霊判定は出しておきたいだろう』と読んできたときは、宣水様が共有ならもう勝てないと諦めました」

ドクター 此紀
「狂人ゲーだったわね。っていうか、宣水入れると宣水ゲーになることが、毎回イヤになるほど証明されてるわ」

楽天家だったためしがない 弥風
「……僕も東雲も、そうミスを犯したわけじゃなかったはずだ。……。……どうすりゃよかったんだ」

村のインテリ 宣水
「だから、キツネは狼にバレると助からねえんだよ。豪礼は白威吊りを回避させたっつうより、『そのあとで東雲を圧迫するために』狼COで出たんだろ。狂人だから当時は言わなかったが」

荒くれもの 豪礼
「そうだ。……キツネ陣営の逃げ切りを阻止した」

チンピラ 東雲
「ですよねえ。あの狼CO食らった時点で『おっと、これはもう勝ち筋がない』と思いました。弥風様の信用度が下がって、俺はどう考えても助かりません」

楽天家だったためしがない 弥風
「お前の動きに具体的な文句をつけるつもりはないが、1日目から宣水に見つかったのは、少し反省しろ」

チンピラ 東雲
「いやあ、平気な顔してても、内心『マジで?』と思ってました。バレるの早えと」

グラビアアイドル 沙羅
「キツネを引くと、周囲の全員が敵に見え、疑心暗鬼になりがちだな。東雲は普段が軽い分、言動が慎重になると、役持ちの可能性が感じられる」

チンピラ 東雲
「ってことなんでしょうね。もうちょい狩人っぽさ出したらマシだったかな」

まじない師 克己
「私はいつものように序盤で整理されたけれど、東雲が人外を引いたのかな、という印象はあったよ」

中間管理職 刹那
「キツネ陣営に配置されるとよくわかるのだが、このルールは完全に三国志だ。敵は『村』だけではない。『狼』もキツネをド圧迫してくる。
そういう意味で、第5ゲームのキツネは手本に近いな。ここで明かされているように、狼への『自分はキツネではない』というメッセージが徹底している」

罪作りな男 典雅
「欲を出したのがまずかったか。1日目から斎観を吊りに行っても良かったのか?」

ドクター 此紀
「あの決定そのものは悪くないわよ。斎観吊って、騙り占い師から『克己に黒判定』なんか出された日には、もっと混迷してたでしょうし。
村側の反省点は『桐生吊りの日、白威を吊れなかったこと』でしょうね。豪礼―白威ラインをもっと真剣に考慮すべきだったわ」

原宿ロール 右近
「豪礼と白威が狼チームで一緒になるの、初めてじゃないっしょ? 相性最悪か?」

なかなかのメガネ 白威
「普段口をきいたこともないので……どう話していいかわからず、独立して動くことになってしまいますね……」

酔っ払い 斎観
「ああ、だから判断ミスとかが起きるのか。今回は好プレーだったが、スタンドプレーではあったわけだしな。俺と白威の役割を逆にした方がよかったなあ」

サブカル青年 西帝
「でも『1日目から狼柱』って、かなり度胸が据わってないとやりにくいよな」

お嬢様 蘭香
「1日目からCO合戦で、もうどうしていいやらで……申し訳ありません……」

美女 万羽
「別にあんた悪くないわよ。今回頑張ってたし」

原宿ロール 右近
「なんとなく悪口を言われたような気配を察知」

チンピラ 東雲
「お前はもうちょい頑張れよ」

楽天家だったためしがない 弥風
「もともと右近には期待してない」

ドクター 此紀
「っていうか、右近は地頭そんなに悪くないでしょ。言語化が苦手なんでしょうよ。『宣水の狂人COが早い』っていうのとか、一般論理的には合ってるし(宣水は『弥風の論理』に合わせて撃ってきたんだけど)。
ああいうときに『ベストなタイミングはいつか=どうしてベストではないタイミングで出てきたのか』を掘り下げて話せると、もっといいわね」

原宿ロール 右近
「そのへんはアンタとか弥風とかがわかってたんでしょ? アタシがわざわざ掘り下げなくても」

チンピラ 東雲
「と、こういう流れの読み方はできる女なんですよ。大目に見てやってください」

ドクター 此紀
「責めてるわけじゃないけど、もったいないでしょ。右近は『なぜ弥風が万羽に投票したのかわからない』けど、わかるようになれば、もっと色んなことが見えるようになるでしょ」

原宿ロール 右近
「アンタには悪いけど、別にそういうの知りたいと思わないのよね」

チンピラ 東雲
「知的好奇心とか、そういうもんがない女なんです。本能で生きてるんです」

美女 万羽
「ナカーマ」

荒くれもの 豪礼
「……好きにするがいい。理解や探究は、他者が強制するものでもない」

村のインテリ 宣水
「そう難しい話でもねえと思うが」

ドクター 此紀
「美学の言語化は、あんたが思うよりは難しいわよ。特に弥風は、合理主義と信念を常に両立させるから、それが見えない者からはエラーとも取れる行動を起こす(自分が狼に勝てないとわかっていても、けっして村には協力しない)タイプだから、右近みたいな『とりあえず目の前のことをどうにかしよう(宣水に投票しよう)』みたいなタイプと相性が悪いわね」

中間管理職 刹那
「右近の子である東雲が、そういうときにパッと『どうせ自陣営は勝てないのだから、村陣営にチャンスをやろう』という判断を下すのは、向こう見ずな親を見て育ったバランサーという気もするな」

チンピラ 東雲
「右近は向こう見ずつうか、一応『自分以外に判断を委ねよう』とは考えてるんですよ。さすがに何も考えずに宣水様に投票したわけじゃないんですよ」

ドクター 此紀
「わかってるわよ。……あんたけっこう庇うわね」

原宿ロール 右近
「父大好き芸人か?」

チンピラ 東雲
髪がロールパンで脳みそはメロンパンかよ」

酔っ払い 斎観
「お前、悪口言う時も育ちがいいよな」

サブカル青年 西帝
「東雲さん、尖ってるふりしてもおぼっちゃんだよな」

なかなかのメガネ 白威
「君は大人しい顔をして口が悪いな」

美少年 桐生
「血筋です」

罪作りな男 典雅
「しかし、5日目までは宣水の目的がまったく読めなかった。こういうゲームなのか」

お嬢様 蘭香
「いえ、こういうゲームというわけでは……。これは宣水様ゲーであって、おそらく一般的なゲーム展開ではありません……」

村のインテリ 宣水
「どうも俺が悪魔みたいな言われ方をされてるが、行動理念は斎観と同じだぞ。『正攻法での陥落が難しい者がキツネであった場合』に備えてただけだ。占い師が弥風と万羽で、なおかつ弥風が豪礼に白を打ってきたからこそ、狂人として『ゲームの舵を奪う』という仕事が必要だと判断した」

ドクター 此紀
「でしょうね。……狼の襲撃を、狂人がうまく利用したんでしょ。狼だって想定してなかったでしょうけど」

酔っ払い 斎観
「俺は柱で露呈してたんで、もうとにかく黙ってようと務めましたが、共有者の中身なんなの? と混乱してました」

お嬢様 蘭香
「進行役は胃が痛くなります……。手順計算を手伝ってくださったのは宣水様と豪礼様ですし」

中間管理職 刹那
「桐生吊りに、もう少し慎重になるべきだったな。……ただ、これは『狂人の宣水が白確定したからこそ、対抗に出てきた』わけであり、この時点で桐生の吊りは避けられなかったという気もするが。此紀も先程言っていたな」

美少年 桐生
「ですが立場が逆なら、おそらく宣水様は口八丁で吊りを逃れたはずです。俺が下手だったんでしょう。素直な殴り負けです」

サブカル青年 西帝
「お前目標値が高いな」

グラビアアイドル 沙羅
「とにかく、共有騙りによって、灰の狼が隠されたのは事実だ。白確定といえど、人外の可能性があるのなら、軽視すべきではなかったな」

楽天家だったためしがない 弥風
「……別に軽視したつもりもないんだが。……なんで僕が袋小路に追われなきゃいけないんだ

チンピラ 東雲
「キツネ的に一番痛かったのは、やっぱり豪礼様の狼COですよねえ」

荒くれもの 豪礼
「…………」

酔っ払い 斎観
「あんたいつもドヤ顔だけど、今日のドヤ顔はひときわ腹立つな。同陣営なのに

なかなかのメガネ 白威
「勝ったのに痩せた……」

お嬢様 蘭香
「フエーーーン」

美女 万羽
「くやCけど、これはこれで面白かったわよ。また遊びましょー」

サブカル青年 西帝
「村もキツネも狼も、お疲れ様です」

まじない師 克己
「次回もSGの役を頑張るよ」

罪作りな男 典雅
「初心者にこういう変化球は、なかなか厳しいな。いや、面白かったが」

中間管理職 刹那
「役職一覧を見た時、まずキツネを引かなくて良かったと思った。狼から圧迫され、勝敗決定後に弥風から睨まれた日には、身動きが取れなくなる。キツネ、ハートの強い東雲で良かったな」

チンピラ 東雲
「いや俺もあーやっぱり弥風様が背徳か……スゲエ怒られそう……と途中から思ってましたが」

楽天家だったためしがない 弥風
「別に怒らない。宣水が毒矢射ってきただけだろ。次回は負けない」

原宿ロール 右近
「またな!」

村のインテリ 宣水
「ははは。またな」


第8ゲーム感想戦


WEB拍手(メッセージフォーム)~ご感想・推理などお聞かせください~


『汝は人狼なりや? 鬼だけど』トップへ






スポンサーサイト