ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第9ゲーム 0日目
FC2ブログ

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第9ゲーム 0日目
『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第9ゲーム

0日目 



中間管理職 刹那
「あちゅまれ~!」

お嬢様 蘭香
「刹那おじいさまを吊って行きましょう」

ドクター 此紀
「いい年した男が、舌っ足らずに喋るのがカワイイと思ってるなら、吊りが妥当ね」

美女 万羽
「さんせ~」

中間管理職 刹那
「お前だって似たようなもんだろ!」

楽天家だったためしがない 弥風
「誰が何だって?」

中間管理職 刹那
「ううん、にゃんでもにゃい」

村のインテリ 宣水
「俺は参加すると文句を言われるのか?」

荒くれもの 豪礼
「いつまでもお前の天下ではない」

サブカル青年 西帝
「おっ、弥風様と同じ挑戦台詞」

美少年 桐生
「ええと、今回も15人とゲームマスターかな?」

独身貴族 皇ギ
「慣れたものよ。……ただ、あんたたちも慣れてきたわね。ちょっとバランス調整入れましょうか」

酔っ払い 斎観
「背徳者がいると計算がしんどーい」

まじない師 克己
「キツネが強くないかい?」

チンピラ 東雲
「強化狂人って誰に当たっても狼陣営有利になりすぎません?」

独身貴族 皇ギ
「ま、そのあたりでしょうね。
じゃ、背徳者抜き、ノーマル狂人で、全勢力のスペックを少し下げて、均衡させて行きましょうか。
キツネと狂人が弱くなってるから、村も共有抜きで。
配役は……こうね」


【狼陣営】人狼3―狂人1
【キツネ陣営】妖狐1
【村陣営】猫又1―占い師1―霊能者1―狩人1―村人7

=16人

+ゲームマスター(人数外)



中間管理職 刹那
「共有抜きか! ガチめな構成になってきたな」

ドクター 此紀
「キツネもいよいよ孤立無援ね。たぶん、これが一番メジャーなレギュレーションじゃないかしら?」

サブカル青年 西帝
「俺の認識でもそんな感じです。キツネは強いプレイヤーに当たらないと厳しそうだ」

独身貴族 皇ギ
「そんなとこから推理してもつまんないから、今回も総ランダムで役職振るわよ」

お嬢様 蘭香
「了解いたしました。猫又は継続ですか」

独身貴族 皇ギ
「人数多いからね。今まで回した感じでも、まあこれで均衡するでしょ」

楽天家だったためしがない 弥風
「プレイヤー次第だな。キツネ一人で勝ったやつがいる以上、何を引こうが勝てるやつは勝つ」

村のインテリ 宣水
「邪魔なら見てるが」

楽天家だったためしがない 弥風
「うるせえ! 別にお前のことだとは言ってないだろ!」

美女 万羽
「言ってるじゃん。まあ、ぼちぼちみんな強くなってるんじゃないの? 人数の問題もあるし、宣水いてもいいでしょ」

なかなかのメガネ 白威
「流れはつかめて来たと思いますが、レギュレーション変更ですか……」

サブカル青年 西帝
「全陣営ちょっと役職の力が弱くなっただけだから、遊びやすくはなったと思うよ。運の値がちょっと下がったかな」

チンピラ 東雲
「俺がもともと知ってたのもこんなルールだな。共有者がいないかわりに猫がいる、って感じか」

美少年 桐生
「かどうかは、始まってみないとわからないんじゃないでしょうか。猫と共有は役割が違いますし」

原宿ロール 右近
「オッケーグーグル」

チンピラ 東雲
オッケーグーグルの使い方が違うが、大丈夫か?」

まじない師 克己
「背徳者がいないと、キツネの死亡がわかりにくくなる? のかな」

荒くれもの 豪礼
「……いた頃に比べると、そういうことになるだろうな。……背徳者は入らないルールのほうが一般的らしい」

ドクター 此紀
「背徳入りは珍しいわね。そのせいでキツネの勝率が低いわけだけど」

グラビアアイドル 沙羅
「これまでは極論、キツネが弱くとも、背徳者が勝たせることができたが……キツネが自力を求められることになるのか」

罪作りな男 典雅
「狂人は狼を知らないのか。なるほど」

美女 万羽
「あ~。あんたはノーマル狂人のゲーム初めてだっけ」

独身貴族 皇ギ
「やってみるのが一番早いでしょ。今までのルールと大きくは変わらないから。5分後に配役振るからね」


0日目終了

1日目へ つづく




スポンサーサイト