ゆるおに はみ出し43

【メニュー】



はみ出し43
「鬼たちのメッセンジャー」5

EXILE の発言:
Hello!

乃木 の発言:
エグザイルに知り合いはいませんが、どちらさん?


EXILE の発言:
泉水

乃木 の発言:


乃木 の発言:
あ、宣水様ですか?


EXILE の発言:
ぴんぽーん

乃木 の発言:
えらいお久し振りです。


EXILE の発言:
相変わらず街にいるのか。

乃木 の発言:
うえーい。


EXILE の発言:
俺のガキってどうしてる?

乃木 の発言:
ずっと外だと思いますよ。戻ったって話は聞きません。


EXILE の発言:
ふーん。

乃木 の発言:
軽いですね。


EXILE の発言:
どうせお前らがいびり出したんだろ。あいつが可愛いからって。

乃木 の発言:
呑気ですねえ。冬に半分凍ったような水ぶっかけられてましたよ。


EXILE の発言:
水もしたたるってヤツだな。

乃木 の発言:
ほんとに呑気ですな。あの時は死に掛けてましたよ、風邪こじらせて。


EXILE の発言:
そうそう死なないだろ。俺のガキだぞ。

乃木 の発言:
あなたは異常に頑丈なんですよ。
いつだったか、刹那様と大喧嘩して、冷凍庫に三日閉じ込められても生きてたでしょう。


EXILE の発言:
あれはまあー俺も悪かったから。

乃木 の発言:
いやいやいや。悪さの度合いと、冷凍庫内での生存性は無関係でしょう。
生きてたのがおかしいーって話ですわ。


EXILE の発言:
それは知らんけど。

EXILE の発言:
あいつのネコにイタズラしたらさー、むちゃくちゃ怒られてな。ネコみたいに首根っこ掴まれて、冷凍庫行き。

乃木 の発言:
げ。まじですか。何したんですか?


EXILE の発言:
ネコのヒゲって、なんかテグスみたいじゃん。

EXILE の発言:
だからビーズ通してやったんだよ。デコネコっつって。すげーキラキラしてた。ネコ。

乃木 の発言:
意味がわかりません。


EXILE の発言:
スワロフスキーだぞ。

乃木 の発言:
知りません。

乃木 の発言:
あーそういや、ビーズ細工みたいなのお好きでしたよね。
似合わないけど。

EXILE の発言:
ちゃんとすぐ取れるように、障子ノリで付けたんだけどな。

乃木 の発言:
どうしてそんなことしちゃったんですか。


EXILE の発言:
可愛いと思った。

乃木 の発言:
あー。金髪のお子さんこさえたのも。同じ理由で。


EXILE の発言:
ん?まーそうかな。

EXILE の発言:
そういや、冷凍庫にいる間に食ったチョコレート味のアイスがうまかったんだが、あれなんてアイスかな?

乃木 の発言:
知りませんよ。ホームランバーじゃないんですか。


EXILE の発言:
違う。カップに入ったやつ。

乃木 の発言:
じゃあスーパーカップでしょ。明治エッセル。


EXILE の発言:
そうなの?それパリに売ってる?

乃木 の発言:
知りませんが。売ってないと思います。


EXILE の発言:
あー、女が来た。じゃな。

乃木 の発言:
何の用だったんです?
お子さんのこと知りたかったんじゃ?

EXILE の発言:
いやー忘れた。

乃木 の発言:
相変わらず痙攣的ですなあ。
金髪女も結構ですが、子作りは計画的に。

EXILE の発言:
しらーん。





スポンサーサイト