ゆるおに 鬼たちが遊ぶ『パラノイア』TOP

【メニュー】



鬼たちが遊ぶ『パラノイア』TOP
鬼たちがTPRG『パラノイア』を遊びます。

『パラノイア』を知らない人や鬼は、第1ゲーム『ビギナー市民 蘭香のための やさしいストレートスタイル』から読むことをお勧めします。
蘭香も知らないので、だいじょうぶ!

Q.「TRPG」って なーに?
A.↓の4つだけ知っていれば あとはだいたいOK牧場!




1:「テーブルトーク・ロールプレイングゲーム」の略です。
テーブルでトークをして遊びます。
えんぴつと紙とサイコロ(※今回は20面ダイス)があればできる、とってもアナログなゲームです。

2:各自でプレイキャラクター(キャラクターシート)をつくり(えんぴつと紙はここで使用!)、ゲームマスターの用意したストーリーに参加し、行動を進めていきます。

3:それぞれの行動には『目標値』が設定され、そのとき振ったダイスの目によって、『成功/失敗』が決まります。

4:作中に「振る」という表現が多用されますが、これは「ダイスを振る」という意味です。
文脈によっては「シートのステータスの振り分け」のことも指します。



※『パラノイア』では必須のハウスルール(独自解釈ルール)は、作中で説明があります。

※鬼たちは「屋敷の広間と、その両隣の合計3部屋」を使ってゲームをしています。
ゲーム中、「別行動」などを取るときは、「隣の部屋」に移動しているため、別動隊の行動はわからない という設定です。
ゲームマスターは あっちに行ったり こっちに行ったり 仕事が多いですが、がんばってくれますよ!


第1ゲーム『ビギナー市民 蘭香のための やさしいストレートスタイル』 (完結)
ゲームマスター:刹那
プレイヤー:蘭香此紀万羽東雲

その1  その2  その3  その4  その5


第2ゲーム『ブチ殺せ!!! 殺伐!!! ZAPスタイル』 
ゲームマスター:刹那
プレイヤー:此紀典雅右近西帝
ブレイン:万羽蘭香東雲弥風

その1  その2  その3  その4  その5



スポンサーサイト