ゆるおに 『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第3ゲーム 3日目

【メニュー】



『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第3ゲーム 3日目
『汝は人狼なりや? 鬼だけど』第3ゲーム

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 



楽天家じゃなくなった 弥風
「朝だ。皇ギの無残な死体が見つかった。現在10人」


美女 万羽
「見え見えの狩人目噛んできたわね。節穴っぽい襲撃だわ。あ、占い師はちょっと判定待って!」

荒くれもの 豪礼
「……判定順を指定するか」

美女 万羽
「した方がいいと思うわ。宣水、白威、此紀でよろしく」

村のインテリ 宣水
刹那を占って『狼』だった。対抗に最後の狼がいる。俺の仕事はほぼ終了だな」

弱い方のメガネ 白威
蘭香さんを占って『人』でした。占わなければ吊られそうだったため……消極的な理由ですが。良くは思われないかも知れませんが、人狙い、SG回避です。つまり俺のグレーは、あと……、……! 
いや! 白狙いで正解だったんです! 桐生君が白だとしても、西帝君と刹那様が狼として確定! 残り4縄で、対抗を入れた全員を吊りきれます!」

ドクター 此紀
右近を占って『人』だったわよ

美女 万羽
桐生は『人』よ。……」

村のインテリ 宣水
『狼2騙り+潜伏狂人』の可能性が完全に消えた。残り4縄。仕事終了の俺で1縄として、右近を吊ると対抗が2人とも破綻。刹那が黒確定で吊れるが、残り1縄、うまく狼占い師を先吊りしないと負ける。
よって、俺の仕事はほぼ終了したが、ここで吊られると困る。俺の最後の仕事は『明日まで生きること』だな。そうすれば今晩の占いで、狼占い師がどっちかなのか判明する。それで全狼露呈だ」

ドクター 此紀
「………宣水は2連で黒打ちですって? 狂人だとしても、この動きは何なのよ。
……今日、RPP回避で宣水を吊るとする。私のグレーは『刹那・西帝・蘭香』で、ここを占う。白引いた方が効率いいわね。その場合、2騙りでなければ全狼陣営確定。残り3縄で吊りきれる。
黒を引いたとしても、もう1日生きられたら占いは回りきる。詰み勝ちが見えてるわ。
キツネ陣営死亡+2-2』で何もしなかった狂人は……まあいたとしても、騙り占い師を吊ればRPP回避ができるわ」

酔っ払い 斎観
「それぞれの占い師の視点で、ほぼ詰み筋が確定ってことですよね?」

美女 万羽
「そうよ。……残り4縄。狼2騙りはないと考えるなら……。
……白威視点、狼は『刹那―西帝―宣水or此紀』
宣水視点は『右近―刹那―此紀or白威』
此紀視点は『刹那・西帝・蘭香・宣水・白威のうち3人』で、まあ一手遅れてるわけだけど」

荒くれもの 豪礼
「……つまり。信用勝負ということだろう。それだけの話だ」

サブカル青年 西帝
「……白威さん真だと思ってたんだけど。……。……なんなんだよこれ。というか白威さん、『白引きで正解』って、『桐生=白』の場合だけだろ。霊判定前なのに『正解』って言っちゃうのは、視点漏れしてるんじゃないか」

酔っ払い 斎観
「ああ……俺もそこはちょっと思ったんだが。視点漏れかっていうと難しい範囲な気がする」

中間管理職 刹那
此紀真か。西帝と蘭香が狼。偶数進行ゆえ、ここで右近を吊ると:4のRPPに入るな。悠長に『右近吊りで宣水を破綻させる』などとは言えん状況だ」

お嬢様 蘭香
「わ、私視点でのみ……まだ全員の真がありますわね。……2騙りを考えない場合、というか、沙羅さん・克己様・皇ギ様が狂人でない限り、狂人は生存中。……今晩の吊りをミスするとRPPです! これは……きょ、今日、占い師を決め打つ……というか、1人は切らないといけない、ということですの? ……まだ3日目ですわよ!?」

ドクター 此紀
刹那が狼なら、どの占い師も切らずに済むけどね。……刹那は私のグレー。対抗2人視点の狼。……ゴリゴリの信用勝負だから、仲間の1匹くらいは切ってくるでしょうけど」

原宿ロール 右近
白威真妄信でいい気がするわコレ。刹那と西帝は狼あるし、此紀真視点でもどっちかは確実に狼。『宣水・刹那・西帝』で、もちろんいちばん狼目のとこ吊りたいわね。人だった桐生と対立してたのは西帝か」

荒くれもの 豪礼
「……10人で、狼が4票を持っているであろう以上、自由投票は考えものだな。……」

村のインテリ 宣水
「全員の視点で、もっとも狼濃厚なのは刹那だろ。刹那を指定吊りか、でなければ『各占い師の指定先ラン』がいいだろうな。俺は右近を推す。他の2人が破綻するからな」

弱い方のメガネ 白威
「…………なるほど。提案としては公平です。後者なら、俺は『西帝君』を推します。宣水様が破綻となるので」

酔っ払い 斎観
「昨日の投票で、桐生に投票したのは、刹那様、宣水様、白威、西帝。……なるほど。投票からも、刹那様の狼は濃厚って感じですね」

ドクター 此紀
「私視点では刹那はグレーよ。だから、刹那が白なら、昨日のランも『白―白』だった可能性あるでしょ。それなら狼はどっちに投票したっていいのよ。刹那指定吊りは反対よ」

弱い方のメガネ 白威
「此紀様視点ではグレーに過ぎない刹那様を、ずいぶん庇いに行かれますね。……村視点でも、此紀様の真は切っていただいて良いかと」

ドクター 此紀
「刹那の白黒は知らないけどね、対抗がRPP前日に提案してきてる指定先なんて、承認できるわけないでしょうが!」

お嬢様 蘭香
「大混戦……。大混戦ですわ……」

荒くれもの 豪礼
「…………。……此紀は誰をラン対象にするんだ」

ドクター 此紀
「……宣水でいくわ。……白威が狼なら、初心者で、しかも私と宣水を相手に、占い騙りからの信用勝負を選ぶとは思えない。白威はたぶん、狼の荒波に流されて困ってる狂人。宣水吊りでRPP回避、かつ右近を白確定させるわ」

荒くれもの 豪礼
「いいだろう。今日は『右近・西帝・宣水』のランとする」

美女 万羽
「右近が吊れた場合、判定が黒なら、白威と此紀が破綻。白なら、宣水が破綻。
西帝が吊れた場合、判定が黒なら、宣水が破綻。白なら、白威が破綻。
宣水が吊れた場合、判定が黒なら、もちろん宣水が破綻で、右近が白確定。白なら、真か狂人ねってことになるわね」

お嬢様 蘭香
「あした、『宣水様が吊れて、白判定』のケースを除いて、占い師の誰かは自動的に破綻するということですわね……」

美女 万羽
「わかってると思うけど、狩人はあたし鉄板でよろしく!」

酔っ払い 斎観
「正直、朝イチで宣水様が仕事終了させてきたときは、自分の霊判定で黒判定の威力を増したい狂人乙と思ったんだが、白威の仕事も終了してた件について……」

弱い方のメガネ 白威
「おい。『此紀様だけ仕事が終了していない』のは、『初日に潜伏した上、統一指定を無視して、キツネを呪殺したと主張してるから』だ! どう見ても偽者だろう!」

酔っ払い 斎観
「縄数と吊り順も計算して、仕事終了も何もないことは把握できた。……いや、びっくりするほど、誰が真なのかわかんねえ……。非役職を単体で見たら、刹那様が黒いとは思うんだが。……」

中間管理職 刹那
「……。西帝はともかく、蘭香が狼に見えるかというと微妙なのだが……。……『占い師に狼2騙り』は……。……狂人が怠惰すぎる。きのうの『キツネ陣営死亡確定+2-2』の時点で出なかった以上、2騙りは切ってよかろうな」

美女 万羽
「宣水と此紀の指定先はいいとして、白威は『2騙り+潜伏狂人』の可能性を考えると、対抗占い師のどっちかを指定するべきなんじゃないの?」

弱い方のメガネ 白威
「RPP回避というならそうですが、ここで指定した対抗占い師が狂人だった場合、村視点、霊判定から得るものがありません。2騙りについては刹那様と同じ意見です。西帝君の霊判定が白なら、初めてその可能性を考えればいいと思っているレベルです」

荒くれもの 豪礼
「……その状況。宣水や此紀なら、もう一歩考えて指定するがな。……つまり『潜伏狂人外し』。『2騙りだとすれば、潜伏狂人はどこか。そこを外して、黒判定が出そうなほうのグレーを指定』という」

酔っ払い 斎観
「でも白威は『西帝指定=宣水様破綻見込み』は持ってるからなあ。初参加にしてはかなり頑張ってる。そこまで要求するのは酷だろ。刹那様が黒なら、霊判定出ても全占い師が破綻しねえわけだし」

荒くれもの 豪礼
「わかっている。指定先そのものへの異論や、真贋判断の話ではない」

村のインテリ 宣水
西帝と蘭香は白確定。ここの白要素を挙げる。
まず蘭香の方は、『きのう刹那に投票している』。もっとも村視点では、此紀の言うように、『刹那白』の場合はノーカンとなる要素だが」

美女 万羽
「蘭香は全占い師視点で白の可能性あるから、西帝の白要素を挙げるべきでしょ」

村のインテリ 宣水
「わかってる。急かすな。
西帝の白要素。1日目、『沙羅を占うことを消極的に反対』している。積極反対なら、まだ白アピールにも見えるだろうが、これは占いを無駄打ちすることを嫌う村感情だ。
また、きのう桐生に噛みつかれていた部分『俺を攻撃してる』だが、これは桐生の解釈が曲がっていた。西帝が反論した通り、俺を攻撃してたわけじゃない。

重要なのは、それにより『西帝は桐生に投票しているが、その投票は不自然ではない』ということのほうだ。これは白要素というより、『桐生投票=黒要素』という論の否定にあたるが。
西帝に限り、ここは黒要素にはなりえない。これは昨日の該当部分を思い出せばわかるはずだ。桐生と西帝、どちらが正しいことを言っていたのか」

サブカル青年 西帝
「み、味方になると頼もしい……。『此紀様真』の場合は敵なわけですが……」

お嬢様 蘭香
「……確かに、あの桐生さんと西帝さんの言い合いは、西帝さんに分がありました。それはわかっておりましたけれど……『此紀様の正体』について、曖昧な反応を示していた刹那おじいさまに投票してしまいましたわ。桐生さんの言っていた『今回の刹那おじいさまは日和見っぽい』に同感だったので」

弱い方のメガネ 白威
「いや。西帝君は圧倒的に黒要素のほうが多い。『占い無駄打ちを嫌う』わりに、1日目に西帝君が提案した占い先は『皇ギ様・右近様・蘭香さん』。俺視点では全員が白、宣水様視点でさえ2白が確定です。此紀様視点でも全白かもしれませんね。
当時、正体不明だった斎観の信用を落としに行ったのも早い。万羽様を味方につけたかったんだろう。
また、2日目の『霊ローラーに移行提案』の話題で、刹那様と西帝君はどう見ても組んでいる。あわよくば霊ローラーを行いたいという本音があからさまに透けている。当時、万羽様と右近様が指摘したように、ここで2人は前日との発言矛盾や、進行見通しの不自然さも露呈している」

原宿ロール 右近
「覚えてる。西帝は1日目に『アタシは判断に困る』と言ってたわりに、2日目は『アタシをキープして判断材料にする』と言ってた。これはあきらかに矛盾してるわ」

サブカル青年 西帝
「まず『提案した占い先が白だった』というのは言いがかりだ。あの時点で俺は、誰の色もわからなかったんだから。俺に指定権でもあったならともかく、ただの一意見だ。だいたい、翌日以降のグレランで生き残ることを考えるなら、『その3人に1人くらい仲間を入れる』というのがバランス感覚だ。白ばっかり挙げるなんて、そんなあからさまなことはしない。
『右近様は判断に困る』のは1日目での感想だ。3日目まで生きていれば、情報は増える。これは当たり前のことだろ」

酔っ払い 斎観
「『占い希望を3人挙げるなら、1人くらい仲間を入れるのがバランス感覚』ってのはわかるな。で、たぶん西帝は本当にそうするだろう。……宣水様視点では確白だから、これが実施されてた場合、此紀様真で、狼は『西帝―らんこちゃん』ってことになるな」

サブカル青年 西帝
「違う!」

お嬢様 蘭香
「そうです! 西帝さんの白黒はわかりませんが……少なくとも、その作戦は実施されていません!」

美女 万羽
「…………んーーーー。……ん~~~~。ぶっちゃけ、出方的に此紀真は切りたい。
……『宣水の右近初手黒打ち』は、真のヒット、狂人特攻、仲間切り……こいつの性格的に全部ある。……。
『最初の黒は即行吊られる進行』で狂人が黒特攻するか? って、そりゃ普通なら考えにくいけど、『宣水補正』かけたら『メッチャやる』になるのよ。……。

まず……『右近=白』『宣水=狂人』『白威=真』で仮定してみる。自動的に『此紀=狼』
……此紀が飛び出した理由から『右近を庇った』は外れる。だから此紀の目的は『宣水が共有者で、即刻で白威が真確定することの阻止』『霊能騙りが共有者で、次の日に白威が真確定することの阻止』。
宣水が説明した通り、出てくるまでのタイムラグが『霊に出てる狂人のスライド待ち』だとしたら、別にエラーはない。

……宣水真か、白威真の2択。右近と西帝を比べるなら、……。……西帝のほうが黒い。と思う。つまり白威真

中間管理職 刹那
「西帝は狼かもしれないが、此紀真を切るな! 『霊に出ている狂人のスライドを待って』いる間に、先んじて共有者が解除したら、もう駄目だろうが!」

原宿ロール 右近
「アタシが共有者じゃない限り、あのタイミングで共有者は出ないでしょうよ。共有者が出るとして、占い騙りなら、灰の様子見のために処刑時間の直前。霊能騙りなら出てくるのは次の日でもいいわね、霊噛みはあんまり考えられないもの。
共有者があんなに早く出てきたのは『霊ローラーの流れになったから』! 霊ローラーの流れを作って、共有者を炙ったのは誰だったかしらあ!? なに那さんとなに帝さんだったかしら!?」

ドクター 此紀
「ちょっと。あんたは人だけど、なんで白威の方しか信じてないのよ。というか、宣水が偽者なのはあんた視点で確定。そして私も偽者として出た、これもまああんた視点ではいいわ。でも、それなら、『残り狼がここで共有者を炙る』理由は無いんじゃないの?」

原宿ロール 右近
「共有者の機嫌を損ねたくなかったんでしょ。たとえば宣水が共有者だったとする。灰は役職者の真贋について触れないと不自然。ここで『共有者の宣水』を攻撃しちゃうと、共有者から悪印象稼いじゃうもの。豪礼がこの手の攻撃に敏感っていうのは、第1ゲームでわかってるしね。だから、騙り共有者を早く出したかったんでしょ」

サブカル青年 西帝
「これは……宣水様真かな。右近様視点、此紀様真の可能性もあるのに、なぜかそれを無視して、俺と刹那様に絞って攻撃してきてる。白威さん軸での信用逃げ切りに固めたってことだろう」

酔っ払い 斎観
「『宣水様は狼でも仲間を黒確定させるし、狂人特攻が狼にヒットすることも躊躇わない』って意見の方に聞きたいんですが。これ『右近様が共有者だった場合』のみ、ただただ自滅しませんか?」

弱い方のメガネ 白威
「ん。……ん? ひょっとすると、『その場合のリスクヘッジ』も兼ねて、此紀様が出てきた……のか? 共有トラップは即時炸裂とは限らない。右近様が仰ったように、『灰の様子見』を置くこともある」

ドクター 此紀
「そんなもん共有者の気まぐれひとつで、『即時炸裂したらもうダメ』でしょうが! 共有トラップ警戒なら、私は『宣水からの黒判定』を見た時点で、1秒でも早く出ないとダメ! 『共有トラップが炸裂したあとに出てきた占い師』なんか、誰が見ても偽者よ!」

サブカル青年 西帝
「それはそうですね。……此紀様が出た理由として『右近様=共有者の場合のケア』は考えなくても良いかと」

お嬢様 蘭香
「結局、誰が真占い師なんですの!? まったくわかりませんわ!」

中間管理職 刹那
蘭香が狼ならば、此紀真が見えている。演技だとしたらあざといな」

荒くれもの 豪礼
「…………。……」

村のインテリ 宣水
『白威真』の場合の大きな問題点を指摘しておこう。
『西帝が出力を絞りすぎ』なんだ。占い師の対抗は俺と此紀。灰狼は全力で行かねえとキツいだろう。

もういいだろう。
おそらく西帝は狩人だ

美女 万羽
「…………!! 今言うわけ!? それを!?」

村のインテリ 宣水
「今だから言うんだ。計算してみろ。

西帝が狩人だとして、西帝を噛むと白威がほぼ破綻。白威視点、狼は『刹那―俺―此紀』で確定し、狼2騙りを必死で主張する必要がある。
潜伏狂人が『キツネ陣営死亡で2-2』という危険な状況にあって、なお黙っていたのはなぜだ? 『2日目に2匹目の狼が占いに重なってくる』ことに、どんな理由が? このエラーを解消するのは極めて困難だ。

此紀は西帝を噛んでも、『刹那―蘭香』ラインで押せば勝ち筋は残るな。今日のランは俺か右近。
俺が吊れたら万羽から俺の白判定が出てしまうため、此紀視点で『刹那―蘭香―白威』が狼確定。もちろん右近が吊られると、あした此紀は破綻するため、もう狼に勝ち筋はない。

よって狩人が西帝だとしても、もう出ていい。噛まれる可能性は非常に低い、むしろ噛まれた方がいい。全占い師の判定が1日分増え、白威がほぼ破綻し、万羽も生き残る。
対して、ここで吊られると損害が大きい。万羽が噛まれる可能性が出るんだ。
あと1日万羽が生きると、全視点で情報が膨れ上がる。

問うぞ。西帝、お前は狩人か?」

サブカル青年 西帝
「…………。……。……計算しました。……確かに、噛まれる可能性は低く……噛まれても構いません。出ます。

狩人CO。

2日目朝は白威さん、3日目朝は万羽様護衛。
つまりここから2騙りを主張しない限り、白威さんは破綻です!

弱い方のメガネ 白威
「……! 対抗狩人は!? いるならば出てください!」

美女 万羽
「ちょい待った。……。……ああ、まず蘭香に聞きましょう。ここが対抗してきたら宣水が破綻するから」

お嬢様 蘭香
「…………すみません、違います……。素村です」

村のインテリ 宣水
「さあ狼、対抗に出てくるか? 出ない方がいいと思うぞ。右近は特に。ははは。
狼が対抗してきたとして、進行は以下のようになる。

『右近が対抗してきた場合』
まず、狩人ランになったとする。
西帝(狩人)が吊れると万羽が噛まれる。右近は西帝を狼と主張するだろう。だが右近は『なぜか万羽を護らなかった狩人』だ。実質、右近が狼確定。
そして、此紀は右近に白判定を出している。つまり俺の真が確定。
村は残り3縄で『右近・刹那・狼占い師(万羽が噛まれて俺が生きているために判明済み)』を吊りきれる。
だが、この時点で8人。RPPが可能となってしまい、村が負ければ『狼3人3』で即狼勝利。
しかしRPPで村が勝った場合、狼はもう完全敗北決定の消化試合になる。

だが狩人ランで右近が負けると、西帝が万羽に張り付くため、明日8人の時点で万羽生存、よって右近の霊能黒判定が出る。俺の真が確定。狼は敗北確定。
だから右近は、対抗COをするわけにはいかねえだろうな。

『刹那が対抗してきた場合』
狩人ランで西帝(狩人)が負けたとして、万羽が噛まれ、この時点で8人。『なぜか万羽を護衛しなかった刹那』はやはり狼確定だが、此紀にはぎりぎり真の目が残る。
此紀視点の狼は『刹那―蘭香―狼占い師』もしくは『刹那―狼占い師―狼占い師』

右近の場合と同じく、ここでのRPPに村が負ければ、やはり『狼3人3』で狼勝利。
『刹那・右近・白威・此紀』の狼陣営は、確定白の誰か、もしくは狂人、あるいは蘭香を吊らなければならない。
村の指定先はもちろん両占い師視点で狼確定の『刹那』。しかし狼がRPPを選んだ場合、『確定白・占い師・蘭香』の誰かに4票を入れている。
つまりここでのRPPに村が勝つと、やはり狼は敗北消化試合が決定になる。

よって狼は、ここで『普通に刹那に投票』で、RPPを回避するだろう。
翌日6人。俺視点『右近―狼占い師―狂人占い師』生存。
此紀視点『蘭香―狼占い師―狂人占い師』。占い師2騙り説は寿命だ。
RPPは継続。右近と蘭香のラン。ここでのRPPに勝てば、次の日も『狼占い師―狂人占い師村2』のRPP。
ここでのRPPに負ければ狼は即勝利、というのも前述だ。

また、狩人ランで刹那が吊れた場合。もちろん西帝(狩人)が噛まれる。万羽によって刹那の黒判定も出る。白威は完膚なきまでに破綻。
白威を吊って万羽が噛まれて6人。俺と此紀の一騎打ち。
ここで右近を吊れずに俺が負けると、此紀が狼なら狼勝利。
此紀が狂人なら、翌日4人でRPP。これを見越した場合、此紀は『蘭香が狼』を主張する必要がある(2騙りならすでに終了しているため)。
よって刹那が対抗してくるなら、蘭香は実質、此紀の黒ってことになる。

進行については以上だ。刹那が対抗COで出てきたとしても、狩人ランはやめた方がいいな」

酔っぱらい 斎観
「おうっ……。ええと……ええと? えー、対抗狩人が出てきたとして。狩人ランをせず……両方放置すべき、ってことですね?
狩人ランで狼を吊れても、本物の狩人が噛まれる。真狩人に黒判定を出した占い師は破綻しますが、その翌日に万羽様が噛まれるんで、結局は『破綻してない占い師2人』の勝負が続く、という。霊不在状態で。
どのみち信用勝負なら、狩人ランをせず、真狩人を生かしてGJを出してもらったほうがいい。狼も『狩人を噛んで占い師を1人破綻させるか、GJに怯えるか』を迫られるから、ってことですかね」

美女 万羽
「待って、村視点で計算する。……蘭香がCOしなかった以上、対抗が出るとして右近か刹那だから、狩人ランの場合は宣水の言った通り。
狩人が2人になったとして……放置する場合。
護衛は……遺言投票がまだぎりぎり使えるわ。狼が4票持ってるけど、まだ6人いる。狩人が1票を動かしても、あとの5人が固まればRPPは回避できる」

ドクター 此紀
「5人で票を固めるのって、占い師決め打ちでしょ。偶数進行なんだから、ここで白吊ったら、明日はのRPP大開幕よ。そんな博打を打つくらいなら、狩人ランに入った方が打率上がるんじゃないの。2分の1まで絞れるから」

美女 万羽
「ああん、もう……。そうだった……。遺言投票護衛はダメ。……。
あ、ちなみに刹那と西帝が両方COしても、白威は別に破綻しないわ。真狩人死亡で、灰狼が2人ともCOしてきただけ。あと『西帝=真狩人刹那=狼』+『此紀+宣水の狼2騙り』っていう可能性もなくはない。可能性だけならね。

……クロス護衛とか欲かくと、あたしが噛まれるから……あたし鉄板護衛。
今日、うまいこと狼を吊れたら……明日は『狼3票村5票』。狩人ランはここで開始。
この日も、生き残った方の狩人はあたし鉄板護衛……かしら? あたしが噛まれてたら、真狩人を吊っちゃったってこと。

真狩人を吊ったら……『狼3票村3票』でRPP。
狼狩人を吊れたら、『狼2票村4票』。占い師は決め打ち済みだから、消化試合、かしらね」

酔っ払い 斎観
「で、結局、刹那様と右近様にはCOを聞いちゃっていいんですかね?」

美女 万羽
「…………OK! どうせ今日白吊っちゃうとRPPなんだもの。情報が増える方がいい! 刹那、右近、どう?」

中間管理職 刹那
狩人ではない

村のインテリ 宣水
「だろうな。お前はせっかく指定吊りから外れたんだ。『真狩人死亡』も、まあ推せなくもない。伏せるのが安定だ。前述のように、右近もまず対抗できない」

原宿ロール 右近
「……狩人じゃないわ。……何よこれ。……」

村のインテリ 宣水
「全占い師の視点で、キツネ陣営は『克己と東雲』で確定と言える。

沙羅は占い柱で、なおかつあの出方は、奇しくも刹那が言ってたが、限りなく『襲撃柱』に近かった。全参加者の中で、沙羅はもっとも『狩人が取ってはならない行動』を取っている。
指定を飛ばされたときの桐生の反応は覚えているな? 疑われることを承知で、前衛型の動きを取っていた。こちらも狩人の行動じゃない。

つまり死亡した狩人候補は、ほぼ『皇ギただひとり』。村視点でも、西帝のCOはかなり信用度が高いと思うが」

弱い方のメガネ 白威
「待ってください! ……つまり、……皇ギ様が狩人だから襲撃したのでしょう!? それだけのことです!」

ドクター 此紀
「あんたはそう言うしかないわよね。……西帝が狩人だとすると、2騙りでない限り、刹那と蘭香が狼。……」

美女 万羽
「1COね。……西帝はあたし鉄板護衛で。……占い師にもう一度聞くわ。ラン指定はどこ?」

村のインテリ 宣水
「もちろん右近で変わりなしだ」

ドクター 此紀
「…………。宣水で変更なしよ。目的はRPP回避と右近の白確定」

原宿ロール 右近
「それさっきも思ったんだけど、『宣水に投票』って『アタシの白決め打ち』と同義だから、白確定も何もなくない? どうも取って付けたような感じがするんだけど。宣水が狂人なら白確定さえしないし。あんたは刹那か蘭香を推すべきなんじゃないの?」

ドクター 此紀
「だから、私視点、あんた以外はグレーなのよ! 白指定して吊れたら最悪でしょうが! 宣水は確実に狼側。RPPが回避できるわ。あんたの白確定は、『宣水が狼だった場合』の付随メリットよ」

弱い方のメガネ 白威
「……西帝君を吊らないのなら、……。刹那様です。……どの占い師も破綻しませんが、此紀様真視点でも、ほぼ……残り狼の内訳が確定します。村視点で盤面がクリアになるかと。狼占い師を吊れたらベストですが……二択に自信がありません。狂人占い師を吊るよりは、こちらの方が有益かと思います」

美女 万羽
「…………。此紀視点、西帝をどう思ってるの? 真狩人か狼の2択なわけだけど」

ドクター 此紀
「宣水は対抗だけど……西帝についての考察には説得力があるわ。……今回は出力が低い。たぶん狩人、だと思う。……いえ、わからない。狩人騙りの準備をしていて、うまく乗っ取れた狼かもしれない」

荒くれもの 豪礼
「……西帝を噛めば白威が破綻する。此紀視点のSGも狭くなる。護衛先も鉄板指定。……西帝が噛まれる可能性は低い」

弱い方のメガネ 白威
「ですから、そう言わせるために、狩人としての伏線を張り続けたのでしょう。……なんなんだ、この流れは?」

美女 万羽
「…………。

白威真の場合、『狼:刹那―西帝―宣水or此紀』で、克己がキツネ確定、まあ背徳者は東雲でしょ。だから『狩人=沙羅or桐生or皇ギ』

宣水真の場合、『狼:右近―刹那―此紀or白威』で、『狩人=西帝』

此紀真の場合は……『狩人=西帝』なら、『狼:刹那―蘭香―宣水or白威』ね。狩人死亡の場合は、『狼:西帝―蘭香or刹那-白威or宣水』『狩人=沙羅or克己or皇ギ』

中間管理職 刹那
「おい全占い師から切られたぞ。西帝が狼か、狼2騙りかよ」

お嬢様 蘭香
「? …………えっ? ……あ、私視点、此紀様真はほぼなくなった……ということですわね。『皇ギ様=狩人』という、15分の1……7%弱の確率の上でしか、『西帝さん=狼』は成立しません」

ドクター 此紀
「それは『共有者2・占い師3・キツネ陣営2・霊能者1・沙羅1・桐生1・あんた自身1』を引いて、4分の1、25%と計算すべきでしょ。充分あるでしょうよ」

弱い方のメガネ 白威
「そもそも、確率論で計算されてはたまりません! それは、襲撃がランダムなら適用されるでしょうが、狼は『狩人目狙い』で襲撃してきているんです!」

お嬢様 蘭香
「『狩人目狙い』で、沙羅さんを襲撃するのがおかしいのです。宣水様が仰ったように、あれはどう見ても『襲撃柱』ですわ。襲撃はおそらく……意見噛み。沙羅さんは鋭い視点をお持ちですし、皇ギ様も今回は光っていましたわ」

美女 万羽
「…………ん~~~~~。……んん~~~~~~~~~。
必死さ的には、白威真っぽい……んだけど。必死さは此紀にもある。宣水の余裕は、陣営関係ないんでしょうし……。
…………んん~~~~~~~~」

酔っ払い 斎観
「あの、結局『刹那様指定』が一番安定するのでは?」

ドクター 此紀
「いえ、『西帝が確実に狩人』という確信は持てない。柱に出るタイプの狩人もいるわ。沙羅は狩人かも知れない。……何度も言うけど、確実にRPPを回避したいのよ。西帝が黒なら、刹那は白かも知れない。吊りミスはできないわ」

中間管理職 刹那
「ああよかった、切られてなかった」

荒くれもの 豪礼
「……此紀は西帝を占ってもよかろう。白威の黒だ。真狩人だとしても噛まれまい」

ドクター 此紀
「いや噛むでしょ? 白威が破綻したところで、宣水が残ってるもの。狼にしてみたら、1GJ出る方が痛いでしょうよ」

サブカル青年 西帝
「あの……軽く流されているようですが、2人の騙りがいるのに、『刹那様がほぼ全占い師から切られている』というのはおかしいのでは……? 此紀様真の場合は『俺が狼』なら切られていませんが、俺は狼ではないので、つまり、その……狼2騙り濃厚なのですが」

美女 万羽
「…………。………………」

酔っ払い 斎観
「そこはまあ……宣水様や此紀様なら、狼1人切って、あとの狼を生かすと思うが。生かした狼は……白威真なら西帝、宣水様真なら右近様。此紀様の場合は、らんこちゃんか西帝ってことになるのか」

お嬢様 蘭香
「…………えっ? ……せ、西帝さん狼濃厚? つまり……白威さん真? ですか?」

ドクター 此紀
「ブレッブレねあんた。『西帝はほぼ真狩人』はどこ行ったのよ」

楽天家じゃなくなった 弥風
「喧喧囂囂だが、そろそろ時間だぞ」

荒くれもの 豪礼
「……『刹那・右近・宣水』のランだ。……よく考えて投票しろ」


楽天家じゃなくなった 弥風
「投票結果だ」


得票数:名前→投票先

■5票:刹那→宣水
■0票:豪礼→右近
■3票:宣水→右近
■0票:此紀→宣水
■0票:万羽→刹那
■0票:斎観→刹那
■2票:右近→宣水
■0票:白威→刹那
■0票:西帝→刹那
■0票:蘭香→刹那


楽天家じゃなくなった 弥風
刹那処刑。5分間のスマホタイムだ」


3日目終了

4日目へ つづく




スポンサーサイト